耐震リフォームのチェックポイント コラム① - 耐震検査 - 専門家プロファイル

株式会社 アイジーコンサルティング 不動産インスペクション課 課長
静岡県
中古住宅専門家
053-412-7766
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:住宅検査・測量

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

耐震リフォームのチェックポイント コラム①

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 住宅検査・測量
  3. 耐震検査

これから数回に分けて耐震リフォームのチェックポイントについてコラムを書いていきます。

はじめに

生き方や価値観までも変えてしまうような、未曾有の災害となった東日本大震災。首都圏でも3.11の地震の爪痕は大きく、千葉の液状化等深刻な問題となっています。今回の地震で家具の転倒防止や防災グッズの準備等あらためて行った方も多いのではないでしょうか。

また、先日の千葉・茨城での震度5強の地震は東日本大震災の余波がまだ続いているとも言われています。

今後起こりうるであろう首都圏の直下型地震は下から突き上げるような大きな地震が予想されています。それらに対応するにはもちろん家具の転倒防止や防災グッズの準備は大切ですが、まずは倒壊しない建物にしておくということがとても大切になってきます。

私が所属している株式会社アイジーコンサルティングは創業明治32年で今年113年になりました。当時、木造の家や橋、鉄道の枕木が「白い虫」によって崩壊してしまう現象をくいとめ、木材保存を行おうと社会的な使命に駆られたのが創立のきっかけでした。当初は白蟻の防除から始まった会社ですが、阪神淡路大震災で白蟻の被害で家屋が倒壊している事例が多数報告され、白蟻消毒だけでは家は守れないという現実を突きつけられたことが耐震事業に取り組むきっかけとなりました。現在では、耐震診断の実績が平成24年2月末現在で8,685件となり、地震での倒壊を防ぎ1件でも多くの命を守ることを使命として日々業務に取り組んでいます。

真剣に耐震事業に取り組んでいる事業者様が大半だとは思いますが、悪質耐震リフォーム等の新聞記事をいまだに見ることが同じ業界人として残念に思います。まずは耐震リフォームをする前のポイントをしっかりチェックし、耐震性だけでなく耐久性もプラスした丈夫で長持ちな家にすることで、皆様が安心して住まえるための知識をつけていただければと思います。



 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(静岡県 / 中古住宅専門家)
株式会社 アイジーコンサルティング 不動産インスペクション課 課長

中古住宅の専門家として、心強い味方になります。

資金計画(ライフプラン・住宅ローンの提案)から中古物件の見方、購入前の住宅診断、住宅の瑕疵保険・保証のご相談、購入後の住宅のメンテナンスの仕方まで、トータルでサポートさせていただいております。

053-412-7766
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

このコラムに類似したコラム

耐震リフォームのチェックポイント コラム⑦ 菊池 猛 - 中古住宅専門家(2012/04/29 18:02)

耐震リフォームのチェックポイント コラム②-2 菊池 猛 - 中古住宅専門家(2012/03/25 09:47)

耐震リフォームのチェックポイント コラム②-1 菊池 猛 - 中古住宅専門家(2012/03/25 09:14)

朝日住まい作りフェア 耐震ミニセミナー 菊池 猛 - 中古住宅専門家(2012/05/20 22:55)

耐震リフォームのチェックポイント コラム⑨ 菊池 猛 - 中古住宅専門家(2012/05/13 22:21)