『夢を実現する原動力 ~セルフリーダーシップ』 - キャリアアップ - 専門家プロファイル

福田 聡子
グローバル・エデュケーション ディレクター
東京都
経営コンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:キャリアプラン

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

『夢を実現する原動力 ~セルフリーダーシップ』

- good

  1. キャリア・仕事
  2. キャリアプラン
  3. キャリアアップ

■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥………

パーソナル・グローバリゼーション~世界と働く為のツールと習慣~

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

2012.1.20 Vol.43 (週1回) グローバル・エデュケーション発行

・・・・・‥‥‥………━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□

 “グローバル人材”に確実になる為のノウハウをメルマガで大公開!

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ■□今週の内容□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 【1】夢を実現する原動力 ~セルフリーダーシップ

 【2】新著 「相手をその気にさせる戦略的英文ビジネスメール文例集」 発売!

当社代表 布留川 勝 著

ジェームス・ドハティー 著

 【3】布留川 勝の「人材育成の現場!」日記 より

    ~昨今の20代の若者、負けてません!

 【4】自分グローバル化プロジェクトを

    実行に移す自分自身へのリーダーシップの発揮

 【5】今後のセミナーラインアップ

 【6】布留川 勝 著 『パーソナル・グローバリゼーション』より!

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


みなさん、こんにちは。


明日、1月21日(土)は、公開セミナー


「パーソナル・グローバリゼーション~自分グローバル化プロジェクトの始め方」です。


お陰様をもちまして、満員御礼となりました!


ご参加の方々、お待ちしています。(足元お気を付け下さいね☆)


セミナーの様子は、facebookで順次アップしますので、

ご興味があったけれど、参加できなかった方々は、時々覗いてみてください!


http://www.facebook.com/pages/Personal-Globalization/106465659434619


今週は、雪の週末になりそうですので、

ゆっくりと今年の戦略を立て直す時間にしてもいいかもしれないですね。


今週は、その一助になるようなトピックをご紹介します!


┳━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┃1 ┃夢を実現する原動力 ~セルフリーダーシップ

┻━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□


夢を実現するためには、必要な考え方やスキルがあります。

その中で中核をなすもの。。。それがセルフリーダシップです。


とんでもない偉業を成し遂げてしまう。夢を手に入れて行く。

そんな人たちが確実に持っているのが自分を導くこの力です。


<セルフリーダーシップとは?>

自分で自分の行動を選択決定し、責任を持って行動していくこと。


<セルフリーダーシップを発揮するためには?>

「何が」自分を導くのか、を明確にする必要があります。

自分自身の人生の目的、夢、志など、自分の内側から湧き起こってくる

強い「内なる声」、「心の叫び」を聴くことです。


自分自身が没入できるようなことは何か、

どんなものを避けようとしているか、など

自分自身の考え方の傾向や価値観を見直していく作業が必要です。


では、そんな自分の内側から湧き起こる強い声とはどのようなものでしょうか?

例として、近年ビジネスモデルを大きく変え、

革新を起こしたと誰もが認める経営者の言葉を紹介します。


「歴史的偉業を成し遂げたい」

Amazon.comを通してインターネットでの商取引を

大きく発展させたジェフ・ベゾス(アマゾンCEO)


「世界に一石を投じたい」

iPod, iPhone, iPadで世界を大きく変えたスティーブ・ジョブズ(アップル前CEO)


「破壊的とはいえ、世界をよりよくするためである」

Skypeで通信業界に衝撃を与えた二クラス・センストローム(スカイプ・テクノロジー共同創業者)


でも、こんなだいそれたことは。。。

と思ってしまうかもしれませんが、どんな偉業も自分が一歩踏み出すことから始まります。


「何が」自分を導くのか?


考え続ける価値のある問いだと思います。


ぜひご自身の「何が」を考えてみてはいかがでしょうか?


<おまけ>

「ハーバードの人生を変える授業」タル・ベン・シャハー著

この本もセルフリーダーシップを考える上で役立ちます。

ご興味ある方はぜひ!


┳━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┃2 ┃新著 「相手をその気にさせる戦略的英文ビジネスメール文例集」 発売!

┃  ┃当社代表 布留川 勝 著

┃  ┃ジェームス・ドハティー 著

┻━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□


・英語力があるのに、ビジネスにおいて交渉が成立しない…。


・顔が見えないEメールだからこそ、丁寧に書いているつもりなのに、

相手からのそっけない返事を見ると、怒らせてしまったのではないかと思う…。


・英文Eメールの本を数々読んできたが、入門のものが多く、

ワンランク上のおしゃれなフレーズが使えるようになりたい…。


研修を行うたびに、Eメールにまつわる様々な相談が持ち込まれてきました。

実務で英文Eメールを使う人々、特にEメールを使って交渉をする

ビジネスパーソンにとって本当に役立つ本を作りたい。


このような思いから、この本を出版することにしました。


本書では、グローバル企業でも多く取り入れられている

自己理解・他者理解のツールであるDiSCモデルを使い、

どのような英文メールを送れば、交渉がスムーズに運ぶかを解説し、

実践的ですぐに活用できるフレーズを学びます。


ワンランク上のプロフェッショナルとしての英文メール作成、

交渉力の強化を目指される方に役立つ文例が満載です。


今回は、その中から例文をご紹介!


「自分の提案が相手のニーズをいかに満たすかを述べる」(p. 41)


Please note that this option satisfies your three highest priority needs.

This option meets or surpasses all the needs that you listed at the beginning of this negotiation.


相手のニーズを満たすと言いたい場合には、

satisfy, meet, surpass, applyなど、多岐に渡る動詞が使えます。

キレのある英文Eメール作成の決め手は動詞の使い方です。

動詞の使い方をマスターし、相手の印象に残るようなEメールを送りましょう!


<構成>

Part1 戦略的交渉のメカニズムを知る!

Part2 基本戦略フレーズ

Part3 応用戦略フレーズ(DiSCモデル対応)

巻末  Negotiation vocabulary


価格: ¥1,890(税込)


アマゾンにて発売中:http://www.amazon.co.jp/dp/4816351779/


┳━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┃3 ┃布留川 勝の「人材育成の現場!」日記 より

┃  ┃~昨今の20代の若者、負けてません!

┻━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□


一昨日、クライアント企業で第4期目となる選抜新入社員向け

グローバル人材育成プログラムのキックオフセッションに招かれた。。。。


▼続きは以下より!▼

http://blog.m-furukawa.jp/archives/51919219.html


┳━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┃4 ┃自分グローバル化プロジェクトを

┃  ┃    実行に移す自分自身へのリーダーシップの発揮

┻━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□


次回の公開セミナーは、2月11日(土)

『セルフリーダーシップ

~グローバル社会で自分を活かすには?世界と自分をつなげてキャリアを考える~』

です!


今回は、実行力や学習力向上のためのモチベーションを引き出す鍵となる

「セルフリーダーシップ力」についてご紹介します。


ビジョン実現のためのポイントを理解し、実践に結び付けるためのスキル、

さらには組織やチーム内におけるコミュニケーションの重要性を学びます。


数100社の日本企業・外資系企業で、

リーダーシップワークショップの専門家として認められている、

新里聡講師が、初登壇しますので、ぜひこの機会をお見逃しなく!


*講師プロフィール:http://www.globaledu-j.com/program/lecturer/shinzato_satoshi.html


↓ ↓ 詳細・お申込はこちら ↓ ↓

http://www.personal-globalization.com/seminar/pgseminar08_20120211.html


========過去に受講された方からの声=========


・自分自身が何を今後目指していくのか、そのために何が必要かを考え、

自分を見つめ直す良い機会でした。

目標の設定と達成について非常に勉強になりました。


・自分の弱みを知ることはもちろん大事です。

しかし、弱みを伸ばすことばかりに注力するのではなく、弱いところは他の人に協力をお願いし、

自分の長所をさらに伸ばしていくことも大切だと気づくことができました。


・セルフリーダーシップ研修を受けました。

今回、「プロとは何か?」について学べたことは、本当に幸運だと思います。

プロフェッショナルな仕事が出来るよう、

目標設定の仕方や心構えを勉強でき、これからの実務で活かしていきたいと思います。


===============================================


是非、この機会にご参加ください!


┳━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┃5 ┃ 今後のセミナーラインアップ ≪早割キャンペーン中≫

┃   ┃ (http://www.personal-globalization.com/)

┻━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□


** 2012年の全セミナーは、こちらから **

http://www.personal-globalization.com/seminar/pdf/pg_seminar_lineup.pdf


3月の公開セミナーは、


3月24日(火)開催のJames Dougherty氏による、

「ビジネスコミュニケ-ションのプロに学ぶ!

グローバルで通用するE-Mail Writing法」です。


↓ ↓ 詳細・お申込はこちら ↓ ↓

http://www.personal-globalization.com/seminar/pgseminar09_20120324.html


┳━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┃6 ┃布留川 勝 著 『パーソナル・グローバリゼーション』より!

┻━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□


「 自分の仕事を将来にわたっていかに進めていくか、


どのように自分自身のキャリアを伸ばしていきたいか、


決断の材料はあなたにしかないのだ。 」


『パーソナル・グローバリゼーション』

~世界と働くために知っておきたい習慣と5つのルール~

幻冬舎メディアコンサルティング より


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


新年から Facebook、ネジを巻きなおして連続投稿中。みなさんのコメントも歓迎です。


http://www.facebook.com/pages/Personal-Globalization/106465659434619

このコラムに類似したコラム

内向的タイプの人の就職・転職 第4回 上田 信一郎 - キャリアカウンセラー(2012/01/04 09:03)

プランド・ハップンスタンス理論/英語習得は「ヤル気X学習法」 福田 聡子 - 経営コンサルタント(2011/08/10 16:54)

見えない自分 竹内 和美 - 研修講師(2014/10/04 09:00)

眠れぬ夜に。 齋藤 めぐみ - キャリアカウンセラー(2013/05/29 00:57)

【働くレシピⅥ】 リーダーシップを考える(7) 壷井 央子 - キャリアカウンセラー(2013/05/12 21:29)