プランド・ハップンスタンス理論/英語習得は「ヤル気X学習法」 - キャリアアップ - 専門家プロファイル

福田 聡子
グローバル・エデュケーション ディレクター
東京都
経営コンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:キャリアプラン

市村 光之
市村 光之
(キャリアカウンセラー)
宇江野 加子
(キャリアカウンセラー)

閲覧数順 2016年12月10日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

プランド・ハップンスタンス理論/英語習得は「ヤル気X学習法」

- good

  1. キャリア・仕事
  2. キャリアプラン
  3. キャリアアップ

パーソナル・グローバリゼーション~世界と働く為のツールと習慣~


2011.7.15 Vol.18 (月2~3回) グローバル・エデュケーション発行

・・・・・‥‥‥………━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□


“グローバル人材”に確実になる為のノウハウをメルマガで大公開!


■□今週の内容□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


【1】 Personal Globalizationブログ

・英語習得は「ヤル気X学習法」

・続:「VisionaryThinkingの鍛え方」@アイセック早稲田大学


【2】布留川 勝 著 『パーソナル・グローバリゼーション』より!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


「パーソナル・グローバリゼーションと

プランド・ハップンスタンス(planned happenstance)理論」


プランド・ハップンスタンス(planned happenstance)理論をご存じでしょうか?

1999年にスタンフォード大学のクランボルツ教授らがキャリア形成に関する

斬新な研究として発表したもので、「計画された偶然」「意図された偶然」などと訳されます。

キャリア形成を考える上で、最も注目されている理論です。


これはビジネスパーソンの8割の人が「いまある自分のキャリアは予期せぬ偶然によるものだ」

と答えたことから進んだ理論です。

変化の激しい時代には、「ゴール」を決めて、そこに至るステップを計画通りに

遂行していくということはほとんど起こり得なくなっています。

むしろ「偶然」の積み重ねにより、キャリアが形成されていくというほうが受け入れやすくあります。


ではキャリアが「偶然の結果」ならば、自分は何もせず、偶然が起きるままに任せるのか、

といった疑問が生まれるかもしれません。

そうではなく自分自身の意識・行動により「好ましい偶然を起こせる」という考えに基づいています。

自分の日々の姿勢、言動が周囲に影響を与え、ある「偶然」が起き、そこへの自分の関わり方が、

次の「偶然」を生み出す。一見、偶然なのですが、そこには自分自身の動きが関わっている。

だからこそ「計画された偶然」、「意図された偶然」なのです。


自分自身のグローバル化、パーソナル・グローバリゼーションも同じではないでしょうか?

ではグローバルビジネスに携わりたいと考える人は、グローバル人材としてのキャリアに向けて

どのように「計画された偶然」、「意図された偶然」を起こせるでしょうか?

まずはすぐに着手できることとして、以下の3点があります。


1)ビジョニング!

マインドマップなどのツールを使って具体的にグローバル人材化した自分のイメージを作ります。

例えば「3年後のグローバル人材化した自分」というテーマを作り、

その時の自分のマインドセットはどうありたいか?どんなスキルセットを持っており、

それらをどのように活用して、どんな仕事をしているか?どんな人たちとのネットワークを作っているか?

などなるべく具体的に言葉にし、絵、写真などを活用しイメージを膨らませます。


2)行動!

そこに向けた行動を起こし始めます。

関連書籍を読む、それについて仲間と話し合うなどを続けていきます。


3)フィードバック!

行動の結果による気付きなどをマインドマップに書き加えたり、

書き直すしてみることで、ビジョンを進化させ、行動を続けます。


ぜひ皆さんもパーソナル・グローバリゼーションに向けて、

「計画された偶然」、「意図された偶然」を起こしてみてはいかがでしょうか?




┳━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┃1 ┃Personal Globalizationブログ

┻━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□


●7月5日 英語習得は「ヤル気X学習法」


弊社クライアントの最近の悩みで多いのが「コア人材の英語力」である。

30-40代のエリートでも何度も英語に関しては挫折し、嫌悪感を持つ人さえいる。


また、世の中には、1年間の語学留学をしても、いまひとつ結果の出ない人もいる。。。。


http://www.personal-globalization.com/blog/PGblog/2011/07/x.html



●7月12日 続:「VisionaryThinkingの鍛え方」@アイセック早稲田大学


先週の土曜日にアイセック早稲田大学の50名の大学(院)生と

「VisionaryThinkingの鍛え方」のワークショップを開催した。


10名くらいのセッションは、過去2回開催したが

今回は慶応、立教、学習院など他大学の学生も参加した。。。。


http://www.personal-globalization.com/blog/PGblog/2011/07/post-22.html


┳━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┃2 ┃布留川 勝 著 『パーソナル・グローバリゼーション』より!

┻━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□


「たまに、英語が完璧じゃないからしゃべりたくないという人がいるが、

そういう人に訊きたいのは、そもそも完璧になるということがあるだろうかということだ。」


『パーソナル・グローバリゼーション』

~世界と働くために知っておきたい習慣と5つのルール~

幻冬舎メディアコンサルティング より


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


パーソナル・グローバリゼーションのFacebook、Twitterやってます!

ぜひご訪問ください。


↓ ↓ ↓


Facebookファンページ:http://www.facebook.com/pages/Personal-Globalization/106465659434619

Twitter:http://twitter.com/#!/InvitationtoPG


このコラムに類似したコラム

見えない自分 竹内 和美 - 研修講師(2014/10/04 09:00)

力不足。 齋藤 めぐみ - キャリアカウンセラー(2012/10/04 01:40)

Izu Grace Salon(伊豆グレースサロン) 齋藤 めぐみ - キャリアカウンセラー(2012/09/10 10:15)

サロンをつくった理由 齋藤 めぐみ - キャリアカウンセラー(2012/07/13 03:08)

★ケイコとマナブに掲載されました! 藤崎 葉子 - キャリアカウンセラー(2012/04/02 10:51)