オリンパス争奪戦。 - 事業再生と承継・M&A全般 - 専門家プロファイル

萩原 貞幸
株式会社ファンドファンクション 代表取締役社長
大阪府
経営コンサルタント/起業家

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:事業再生と承継・M&A

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

オリンパスの上場維持が決定。

(上場維持決定については議論しないでおきましょう)

 

したがって、資本提携者もリスクは少し低減されることになった。

 

一方、上場維持ということでオリンパス側も

 

モノが言える立場になった。

 

 

しかし、オリンパスとして資本の目減りから単独生き残りは難しいため

 

どこかと組むしかない。

 

現在、ソニー、富士フィルム、テルモが手を上げている模様。

 

 

ソニーは医療分野に出たいという意向はあろうが、

 

新CEOがゲーム畑であること、CEO交代騒動があったこと、

 

テレビが足かせとなっていることを考えると もう一歩出にくいであろう。

 

 

やはり、見事なまでにM&A戦略で再成長してきている富士フィルムでしょうか。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このコラムに類似したコラム

ドコモが野菜宅配会社を買収!? 萩原 貞幸 - 経営コンサルタント/起業家(2012/02/05 17:43)

日経記事;『会社研究ソニー(上) スマホから始める反攻』に関する考察 山本 雅暁 - 経営コンサルタント(2013/03/14 10:44)

買収ファンド側からみる「三洋デジカメ事業買収」 萩原 貞幸 - 経営コンサルタント/起業家(2012/12/14 11:16)

会社分割において,債務の履行の見込みが必要か 村田 英幸 - 弁護士(2012/09/30 10:19)

日経記事;"ソニー交渉10カ月、粘って実利 オリンパスと提携"考察 山本 雅暁 - 経営コンサルタント(2012/09/29 18:10)