ドコモが野菜宅配会社を買収!? - 事業再生と承継・M&A全般 - 専門家プロファイル

萩原 貞幸
株式会社ファンドファンクション 代表取締役社長
大阪府
経営コンサルタント/起業家

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:事業再生と承継・M&A

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

ドコモが野菜宅配会社を買収!?

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 事業再生と承継・M&A
  3. 事業再生と承継・M&A全般

タイトルに 買収!?と

しましたが、

 

本当の事なのです。

 

野菜宅配の「らでぃっしゅぼーや」を買収。

 

今、なぜ、ドコモが?

 

野菜なのか?

 

 それは

ドコモを通信会社というより

 

一つの巨大企業と考えた場合に

 

通信だけでは、成長は難しいため

 

新分野に出ざるを得ない。

 

そうなった場合、

 

資金力は十二分にあるためM&A戦略に出る。

 

 

その時、現在のドコモの強みが発揮できる分野へ。

 

 

ドコモの強み

 

それは、顧客名簿

 

そして決済機能があること。

 

 

現在6000万件の顧客基盤があるという。

 

そして決済機能(単純に請求する方法システムがある)があるため

 

らっでぃっしゅの取引をこの顧客基盤を活かして

 

増やすという。

 

この形で

 

ドコモがうって出てくると

 

業界を超えて

 

合従連衡が盛んになってくる。

 

 

そうなると、

 

BtoCビジネスの

 

代表選手

 

通信業界とコンビニ業界が

 

タッグもちくはチームを組みはじめる。

 

 

銀行や保険もそうだが、ここは金融庁傘下

 

法律上参入提携ができない。

 

 

 

実際、このらでぃっっしゅの件で

 

ドコモは一部ローソンに株を譲るという。

 

 

ドコモは新規事業の売上高を15年度までに

11年度の2.5倍の1兆円にする予定

 

だそうだ。

 

 

 

 

このコラムに類似したコラム

日経記事;"ソニー交渉10カ月、粘って実利 オリンパスと提携"考察 山本 雅暁 - 経営コンサルタント(2012/09/29 18:10)

日経記事;"オリンパス,ソニーと資本提携へ 500億円受け入れ"考察 山本 雅暁 - 経営コンサルタント(2012/06/22 11:28)

日経記事;"(社説)抜本的出直しを迫られる日本の電機産業"考察 山本 雅暁 - 経営コンサルタント(2012/11/02 09:48)

日経記事;"ソフトバンク、米携帯3位と5位を買収へ"考察 山本 雅暁 - 経営コンサルタント(2012/10/12 11:16)

日経記事;"「選択と集中」のウソ 撤退に見合う投資 不可欠"考察 山本 雅暁 - 経営コンサルタント(2012/05/28 07:33)