取締役解任の効果発生時期 - 会社法・各種の法律 - 専門家プロファイル

村田 英幸
村田法律事務所 弁護士
東京都
弁護士

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:企業法務

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

取締役解任の効果発生時期

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 企業法務
  3. 会社法・各種の法律

3 取締役解任の効果発生時期

 会社と被選任者との間の任用契約の解消という法律構成からすれば,株主総会で取締役の解任決議をしただけでは解任の効果は発生せず,当該取締役に対して解任の告知をすることによって,解任の効果が発生するとも考えられます。

 しかし,株式会社の代表取締役の解職の効果は,取締役会の解職決議によって生じ,当該代表取締役であった者に対する告知があって初めて生ずるものではないと判示する判例(最判昭和41・12・20民集20巻10号2160頁)があります。

 取締役の解任は,決議によりその地位が剥奪されれば直ちに効力が発生し,本人に対する告知を要しないとする見解が有力です(江頭憲治郎『株式会社法第3版』369頁)。

 

このコラムに類似したコラム

「会社法判例百選」、その3 村田 英幸 - 弁護士(2013/02/23 14:39)

取締役の辞任 村田 英幸 - 弁護士(2012/01/29 21:23)

取締役解任の訴え(会社法854条) 村田 英幸 - 弁護士(2012/01/29 21:19)

ビジネス法務2011年4月号、会社法 村田 英幸 - 弁護士(2013/09/10 12:47)

多重代表訴訟 村田 英幸 - 弁護士(2013/05/05 13:40)