うちの社員は、全然ISOに協力してくれない - ISO・規格認証全般 - 専門家プロファイル

人見 隆之
ISOマネジメント研究所 所長
ISOコンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:ISO・規格認証

人見 隆之
人見 隆之
(ISOコンサルタント)
人見 隆之
人見 隆之
(ISOコンサルタント)
人見 隆之
人見 隆之
(ISOコンサルタント)
人見 隆之
(ISOコンサルタント)
人見 隆之
(ISOコンサルタント)

閲覧数順 2016年12月09日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

うちの社員は、全然ISOに協力してくれない

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. ISO・規格認証
  3. ISO・規格認証全般

うちの社員は、全然ISOに協力してくれない。
こんなことをISOの事務局をやっている方から
聞くことがあります。

指示してもやってくれない、動いてくれない、
業務優先の中で、ISOの活動を推進するのは、
とても難しいというのです。

以前、私はこんな経験をしたことがあります。

ある会社に、ISOコンサルタントとして、
ISOの取得に関わったときのことです。

プロジェクトメンバーが決まり、
ISOの取得活動が開始したものの、
メンバーの誰一人として協力して
もらえませんでした。

打ち合わせの約束をしても、突然、
キャンセルされ、連絡も途絶えがちになり、
とうとう送ったメールにも
返信されないという状況になりました。

そんな状況の中でも、ISOに必要ことや
その意義などを書いたメールだけは送り続けました。

しかし、その甲斐もなく、時間だけが過ぎていきました。

もうこのままでは、活動どころではない、
なんとか事態の打開を図ろうと思い、
アポなしで、会社の事務所を訪れました。

しかし、担当者に会うことはできませんでした。

そして、その夜、担当の方から、こんなメール
頂きました。

とても大変なクレームを顧客から受けて、
四苦八苦していた。
連絡ができなかったことは、大変申し訳ない、と。
そんな中、一生懸命かつ誠実に対応して頂いて、
私たちは、それ自体、大変有り難かった、と。

そのメールの後、活動は、とてもうまく行き、
ISOの取得も無事にできました。

人から協力してもらうには、
どのようにしたらよいのでしょうか?

まずは、とにかく、一生懸命、誠実にやること、
これが必要なんだ、と思います。

実は、
協力してくれないと嘆く担当者ほど、
やるべきことをやりすごしている、単にやっていない、
ことがあるように思います。

こんなことをいうと、
そんなんじゃだめだ、物やお金で釣って動いてもらうんだよ、
という人もいます。

しかし、
利を感じて動く、利動という言葉がないように、
やはり、本来、人は感じて動く(感動)ものです。

社員が全然ISOに協力してくれない、と思ったら、
嘆くより、まず、自ら率先した行動をし、
相手の気持ちに触れることです。

これがISO活動をブレイクスルーするきっかけだと思います。


ISOマネジメント研究所


このコラムに類似したコラム

ISO維持のために、よい審査とは? 人見 隆之 - ISOコンサルタント(2012/03/06 14:17)

ISO革命 人見 隆之 - ISOコンサルタント(2011/01/06 09:39)

マネジメントシステムのエバンジェリスト(伝道者) 人見 隆之 - ISOコンサルタント(2010/11/18 16:57)

不適合は少なくてよいのか!? 人見 隆之 - ISOコンサルタント(2010/08/04 11:13)

審査員のご機嫌を取るISOはやめなければいけない 人見 隆之 - ISOコンサルタント(2013/06/30 21:06)