【ドラマチック療法】 - 性格・コミュニケーションの不安 - 専門家プロファイル

福島 あや
コラボカラーズ 甘辛!? シンキングアドバイザー
神奈川県
メンタルヘルスコンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:心の不安・性格改善

中西 由里
(夫婦問題カウンセラー)
中西 由里
(夫婦問題カウンセラー)

閲覧数順 2016年12月05日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

さて、本日のコラムは
ネガティブな思考パターンを劇的に好転させるヒント。

このコラムを読んでいる人の中にも
「ネガティブ思考」の人はいると思うが

元来、日本人とはネガティビズムな傾向を持っている。


チョロチョロと人目を気にしながら
謙遜したり、相手を煽てたりして

いかに戦わずに切り抜けるかが
歴史背景からも身に付いている。


そして、精神的な戦いを強いられっ放しの現代もまた

とにか~く
大きな衝突は避けて通りたい。

障らぬ神に祟り無し、の如く


『でも』『だって』と

衝突のストレスから逃れる為の取り繕いに余念が無い。


そこで福島がオススメしたいのが

【いちいち、ドラマチック療法】だ!!


流石に、弱腰体質をいきなり治す魔法などは知らないが
ぜひ試して欲しい。

自分の身に起きた現象やハプニングを

『いちいちドラマチックに考えるだけ』のお手軽療法なので
誰にでも出来るだろう。


つまり、こう言う事。

何をやってもツイてないなぁ…と落ち込んだ時

『まさか、この連続不運の始まりをあの時の自分は予測出来たのであろうか…。

いや、むしろあの決断が無かったとしたら…?

果たして自分の描く幸せに、一体どれだけ近付けたと言うのだろうか…!!』


などと
自分の状況をドラマチックなシナリオに、当てはめていけば良い訳だ。


バカバカしい?


いやいや、実は意外にこれが侮れない。

これは、ストレスマネージメントの観点からも

ストレスを軽減させるストレスコーピングの応用編だからね。

お試しあれ。

このコラムに類似したコラム

誰かの機嫌をとることに疲れていませんか☆ Yuriel - 恋愛アドバイザー(2012/10/29 05:55)

会社の看板でなく、自分の強みを生かす自己実現の考え方 65 快眠コーディネイター 力田 正明 - 快眠コーディネイター(2012/10/09 09:00)

会社の看板でなく、自分の強みを生かす自己実現の考え方 64 快眠コーディネイター 力田 正明 - 快眠コーディネイター(2012/10/08 18:27)

睡眠専門家の < 今日の言葉 > 快眠コーディネイター 力田 正明 - 快眠コーディネイター(2012/04/08 10:00)

正直になること、それが心身に良い影響を与えるのである 平澤 一美 - メンタルコーチ(2016/09/23 17:03)