デイケアと訪問看護 - 心の病気・カウンセリング - 専門家プロファイル

医療法人菅野愛生会 こころのホスピタル・古川グリーンヒルズ
宮城県
院長・医師
0229-22-1190
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
精神科の治療は、入院や外来治療は基本として、その後に社会復帰出来るまでをどうするかが一番大切です。
当院を含めた精神科病院、クリニックでは、デイケアと訪問看護を行なっています。
デイケアは、朝から夕方まで病院で過ごし、その間にスポーツや陶芸、工芸、カラオケ、散策などを集団で行なって、規則正しい生活と集団生活の訓練を行ないます。夕方から夜にかけて行なうものはナイトケアといいます。当院では、その両者を実施しています。もちろん、デイケアの参加費用は自立支援医療の申請をするとデイケアでも数百円だけで昼食までつきます。
また訪問看護は、病院から看護師と精神保健福祉士が自宅まで訪問して、生活状況や服薬状況を把握して指導をします。調子が悪い場合には、早めに受診するようお勧めしたりします。当院では訪問看護専用車が3台あり、フル稼動しています。
またグループホームといって、患者さん同士が共同生活をして社会復帰を目指す施設も設置して、地域社会に復帰しやすいようにサポートする事業も多くの病院で行なっています。場合によってはグループホームを運営している病院と違う医療施設に通院するということも可能になっています。
 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(宮城県 / 院長・医師)
医療法人菅野愛生会 こころのホスピタル・古川グリーンヒルズ

「摂食障害の相談室」を運営中。無料でメール相談に応じます

精神障害を克服するには、生活の改善、人間関係の改善が欠かせません。「自分をどう変えていくか」。それは患者さんの努力や周りの協力も必要ですが、まずはメールにてご相談ください。当院は入院治療も、経験豊富な看護師、管理栄養士とともに行っています。

0229-22-1190
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。