子育てに参加しない夫につける薬 - 夫婦問題全般 - 専門家プロファイル

臼井 優樹
株式会社ユザック 専務取締役 サポート事業部門長
パーソナルコーチ

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:夫婦問題

高草木 陽光
高草木 陽光
(夫婦問題カウンセラー)
小林 美智子
小林 美智子
(夫婦問題カウンセラー)
小林 美智子
(夫婦問題カウンセラー)

閲覧数順 2016年12月08日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

子育てに参加しない夫につける薬

- good

夫婦円満!夫婦関係向上プロジェクト

【夫婦円満関係向上プロジェクト】

8)子育てに参加しない夫につける薬


こんにちは!パーソナルコーチの臼井優樹(うすいまさき)です。


先日、コラムを読んでいただいた方からご連絡をいただきました。

お話をうかがうと・・。

M恵さん)うちは夫が仕事の忙しさを理由に、全然というかほとん
ど子育てに協力してくれないんです。

週末はただ子どもたちと一緒に遊ぶだけ。
宿題も見てあげなければ、よくないことをしても直接叱ることもし
ない。そのくせ後で私にぐちぐち言うんです。

しつけに全く興味が無いというか・・。
これって良くないですよね?

ご近所の同級生のご家庭の話はちょっと聞きづらくて・・。
それで、先生にご連絡したいと思いまして・・。

 

臼井)M恵さんとしてはどうなることが理想なんですか?

M恵さん)そうですね・・。
夫は家に帰ってくるとほとんど何もしないで、テレビを見たりパソ
コンでインターネットをしていたり・・。

理想としては、子どもたちが良くないことをしていたら、きちんと
叱ってほしいですし、子どもたちの将来のことも一緒に考えてほ
しいです。

あ、そうそう、子どもが熱を出しても夫はいつも通りの生活で、
パターンを変えないことがあったんです。

イラッとしますよね。
子どもが熱を出している時ぐらい協力してくれてもいいと思うん
ですけど・・。

(中略)

臼井)ここまで話していかがですか?

M恵さん)え!?ええ・・
ちょっとスッキリしました(笑)

臼井)それは良かったです!
ちょっと話すだけでもスッキリしますよね!
では、もしコーチングを始めるとしたらどんな成果が手に入るとうれ
しいですか?

半年後のうまくいっているM恵さんを想像してお聞かせいただけます
か?


という会話をしている中で、目標が明らかになり、コーチングを継続
してみることになりました。
そこで、M恵さんにはハーマンモデル(脳モデル)診断のアカウント
をお送りし、受診していただきました。

また、ご主人は、M恵さんの診断結果を見て興味を持ったらしく、ご
自身も受診されましたので、お二人とも分析できました。


結果は、

M恵さん:感情を重視し、人の気持ちを理解でき、教育が好きなタイ
プ、人を支えることが自分の喜びとなるタイプ

夫:自由を優先し、ひらめきが強い直感型、冒険を好むタイプ


臼井)M恵さん、結果をご覧になっていかがですか?

M恵さん)当たってます・・。
特に夫の【直感型】って言うのが笑っちゃいますけどそのままですね。
結構タイプは違うのかもしれません。


臼井)結果を踏まえて、ご主人の行動を考えた場合、何か気づきは
ありますか?

M恵さん)そうですね・・(沈黙)。
主人は子どもにテンポを合わせることとか、何かを教えることは
あんまり好きじゃないかもしれません。

買い物なんかに行っても、自分だけどっか行っちゃいますし・・。
自分の都合で楽しい方を選んでいる気がします。


臼井)なるほど。
それでは子育てが楽しくなるにはどんなことが考えられますか?

M恵さん)そうですね。
スポーツとか体験学習とか、主人も楽しくなるような教育は一緒に
やってくれそうですね。
でも、叱ったりなんかはあまりしてくれなさそう。


臼井)お二人で教育するという観点で考えるといかがでしょうか?

M恵さん)そっか・・。
これまで通り私が叱る役をすればいいのかもしれませんね。

夫は奔放でおおらかなので、慰め役とかフォローに徹してもらうの
もいいかもしれません。
二人で叱ると子どもは大変ですもんね。

臼井)それは素晴らしいですね!
自分に適した役割分担はありそうです。

M恵さん)でも先生、それでもほったらかしだったらどうしましょ
う?何か効果的な方法をご存知ですか?


臼井)そうですね。
以前、同じように子育てに参加しないご主人を、なんとか協力的に
するには、というテーマでアドバイスしたことがあります。

いくつかありますが、その内の一つとして、先輩の話を聞くってい
うことがとても効果がありました。

具体的には子育てを終えられた先輩ご夫婦のお話を伺ったのですが、
あの時こうすればよかった、ああすれば良かったなどです。

特に、子育てに関わらなかった夫が、現在子どもとどのような関係に
なっているのかなど、後悔も含めて生々しくお聞きしました。

ご参加いただいていた若いご夫婦からは、その後夫が子育てに参加
するようになったなどの経過をお聞きしています。

その他、子育てに積極的なご主人のいるご家庭との交流を増やすの
も効果的かもしれませんね。


M恵さん)
なるほど。
友達のご主人は子育てに積極的ですので、交流を増やすのはでき
そうです。
先輩ご夫婦の話も聞いてみたいですね。

臼井)そうですね。
またいずれ具体的に【子育ての先輩の話を聞く会】を企画してもいい
ですね。
検討します。


臼井)では、何から始めましょう。

M恵さん)まずは友達の家族とのイベントを計画してみます。
工場見学とかバーベキューとかですね。

臼井)いいですね!
また次週、経過をお聞かせください!
応援しています!

という感じでM恵さんのコーチングは始まりました。
今も続いていますが、毎回のご報告をうかがうと、ご主人の考え方の
クセや得意不得意を考えてものを頼むようになってきたと言います。

今後のお二人がますます楽しみです。

 

今日のポイント

『子育てに積極的でない夫には、その理由があります。』

考え方のクセや得意不得意を考えて役割を考えるのもいいでしょう。

また【ちょっと強めの薬】かもしれませんが、子育てに関わらなかっ
たことで、得られるメリットと失うものをきちんと想像させるために、
先輩ご夫婦の経験談をお聞きするのは有効です。

 


ご夫婦・カップルのためのハーマンモデル診断のご案内

どうして子育てに関心がないの?
どんなことが苦痛なの?
など、お互いをよりよく知るためのハーマンモデル診断を実施してい
ます。
ご興味のある方は是非どうぞ

ご夫婦・カップルのためのハーマンモデル診断


※このコラムは、クライアントのプライバシーに配慮して匿名とし、
案件の細部についても若干変更してポイントだけをお伝えしており
ます。

 

「離婚の原因」に関するまとめ

  • 夫婦の熟年離婚はなぜ起こる?その離婚の原因とは

    大好きだったあの人と結婚して30年。結婚してから子育てに奔走し、いまではそれもひと段落。夫婦の仲はマンネリ化していて、旦那との会話も弾まない…最初は小さなきっかけでも、知らずにそれが離婚のきっかけになっていたりするものです。最近多くなっている夫婦の熟年離婚について、その原因を探ります。

このコラムに類似したコラム

帰宅恐怖症の夫シリーズ(2)帰宅恐怖症になりやすい夫の5つのタイプ 小林 美智子 - 夫婦問題カウンセラー(2014/10/06 15:12)

「重度のマザコン夫」被害者は誰なのか? 高草木 陽光 - 夫婦問題カウンセラー(2013/05/21 18:40)

一番大切な人に気を使わないってどうなんでしょう? 杉本 まき - 心理カウンセラー(2013/04/13 20:21)

【相談実例】修復しようとしたけれど…性格不一致に悩む夫婦 谷口 憲子 - 離婚アドバイザー(2012/11/08 12:56)