一番大切な人に気を使わないってどうなんでしょう? - 夫婦問題全般 - 専門家プロファイル

セラピー&カウンセリング はぁとすとりんぐす 心理カウンセラー・産業カウンセラー
東京都
心理カウンセラー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:夫婦問題

高草木 陽光
高草木 陽光
(夫婦問題カウンセラー)
小林 美智子
小林 美智子
(夫婦問題カウンセラー)
小林 美智子
(夫婦問題カウンセラー)

閲覧数順 2016年12月09日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

一番大切な人に気を使わないってどうなんでしょう?

- good

ご夫婦の修復をお手伝いすることが多い今日このごろ

 

最近目につくのが、会社やお友達にはとっても気を使って、多少嫌なことがあってもやり過ごすことができる・・・

 

そんないい人なのに、ご主人や奥さんにはそれができないというケース

 

外でのストレスを、家で発散してしまう。


相手のちょっとしたことに目くじらをたててイヤミを言ったり、イライラしてあたったり

 

それが積もり積もって、ある日どちらかが耐えられなくなって「別れよう」となってしまう。

 

そして、言われた方はそんなつもりじゃないから焦って謝るのですけれど、相手は我慢に我慢を重ねてついに堪忍袋の緒が切れた状態ですから、そう簡単に許してはくれません。


外で気を使うのだから、家に帰ってきてまで気を使いたくないという気持ちはとってもわかります。

 

でも、よーく考えてみて下さい。


あなたにとって一番大切なのは、誰なのでしょう?

 

家族なのではないでしょうか?

 

一番大切な人に気を使わないって、どうなんですかね???

 

仕事やお友達ももちろん大切です。

 

あなたが職場で気を使って上手に働けば、お金を得ることができます。


それは目に見えるものですから、とってもわかりやすいですね。

 

では、家庭で気を使うと得られるものがあるのか・・・


ありますよね。人間が一番ほしい物がもらえます。

 

それは『愛』です。


愛する人からの『愛』


それが、人が一番欲しいものではないでしょうか。

 

しかも、もともとの信頼関係があるのですから、職場で使うよりずっと少ないエネルギーで済みますし、ほんのちょっとの『思いやり』で十分なのです。

 

今日はなんだか調子悪そうだなと思ったら、「どうしたの?大丈夫?」と声をかけてあげる


話したくなさそうだと思ったら無理して聞かない


相手が大変そうだったら「ちょっと手伝おうか?」と声をかけてあげる


何かしてもらったら「ありがとう」と感謝を伝える

 

そんなことで十分なはずなんですよね。

 

忘れてたかも・・・と思う方


手遅れになる前に、感謝を伝えることからはじめてみませんか?

 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 心理カウンセラー)
セラピー&カウンセリング はぁとすとりんぐす 心理カウンセラー・産業カウンセラー

潜在意識の力をかりて、無理なく自分を変えていきましょう!

年間500件以上のセラピーを行う中、心の傷が原因で、自信がない、自分が好きになれない、感情のコントロールができない…そんな方がとても多いことに驚いています。同時に人が変わる力にも驚いています。ひとりで悩まず、一緒にトライしてみませんか?

このコラムに類似したコラム

帰宅恐怖症の夫シリーズ(2)帰宅恐怖症になりやすい夫の5つのタイプ 小林 美智子 - 夫婦問題カウンセラー(2014/10/06 15:12)

セックスレスを克服するためにはどうしたらいいですか? 小林 美智子 - 夫婦問題カウンセラー(2014/10/01 08:17)

夫が妻に理不尽な怒りをぶつける理由 中西 由里 - 夫婦問題カウンセラー(2013/08/26 20:10)

「重度のマザコン夫」被害者は誰なのか? 高草木 陽光 - 夫婦問題カウンセラー(2013/05/21 18:40)