コーチングスキル 質問仕方 - コーチング全般 - 専門家プロファイル

阿江 忠司
コーチングOFFICE「気心地」 代表
兵庫県
ビジネスコーチ

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:コーチング

小倉 美紀
小倉 美紀
(パーソナルコーチ)
黒木 昭洋
黒木 昭洋
(BCS認定プロフェッショナルビジネスコーチ)
上前 拓也
(パーソナルコーチ)

閲覧数順 2016年12月05日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

コーチングスキル 質問仕方

- good

  1. キャリア・仕事
  2. コーチング
  3. コーチング全般

「この計画はうまく行くと思いますか?」

こんな風に聞かれたらあなたはどう答えますか?

 

「はい。うまく行きます。」

「必ず成功します。」と言い切れますか?

ちょっと自信が無い計画だったり少し不明確な内容だったりしたら

「・・・????」って考えてしまいませんか?

 

「YE」Sまたは「NO」で答えられる質問はクローズドクエッションと

言われます。コーチングでは、このように「YES」「NO」で答えられる

質問より答えが「YES」「NO」で答えられないオープンクエッションの

質問をしましょう・・・。などと言われたりします。

 

これも時と場合によっては、「YES」「NO」で答えらえる質問のほうが

いい場合があります。

緊急な場合や意志を確認する場合などです。

 

そして、質問は前提を含んでいると言うことです。

「この計画うまく行くと思いますか?」と言う質問について言えば

この計画ちょっと無理なんじゃないの?

ホントにできると思ってるの?

失敗しない?大丈夫??

なんて

 

思いが暗に含まれていないでしょうか?

これが

「この計画どうすればうまく行くと思いますか?」だとどうでしょうか?

 

うまく行くと言う前提が含まれていることにならないでしょうか?

上手う行くことを前提に考えようとしています。

コーチはこのように「成功を前提として」質問を使います。

 

今度質問を受たときちょっと考えてみてください。

「この質問はどんな前提を含んでいるのか?」

 

質問する時もちょっと考えてみてください。

何処に焦点を当てたいのか。

このコラムに類似したコラム

自分の心の会話が、身体に現れる 根本 雅子 - 経営コンサルタント(2012/08/23 15:00)

コーチング講座受講者の感想 阿江 忠司 - ビジネスコーチ(2012/01/20 09:00)

笑顔の効用 鈴木 安子 - 研修講師(2011/10/10 21:30)

あなたの目先 鈴木 安子 - 研修講師(2011/10/10 21:28)

投げっぱなし? 鈴木 安子 - 研修講師(2011/10/10 21:26)