ビジネス手帳の色も営業に役にたつかも。 - 新規顧客開拓 - 専門家プロファイル

うえた さより
株式会社ローズ・ウェッジ 代表取締役 カラーアナリスト・コンサルタント
マーケティングプランナー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:販促・プロモーション

青田 勝秀
青田 勝秀
(Webプロデューサー)
うえた さより
うえた さより
(マーケティングプランナー)
福田 幸治
福田 幸治
(クリエイティブディレクター)
福田 幸治
(クリエイティブディレクター)

閲覧数順 2016年12月08日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

ビジネス手帳の色も営業に役にたつかも。

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 販促・プロモーション
  3. 新規顧客開拓

今年も、年の瀬をむかえつつある今、いつも悩むのがシステム手帳。これはとても大事で私のように自営のものは、ある意味、システム手帳で来年が決まる、といってもおかしくないくらい大事なのです。

システム手帳を黒から赤に変えた年、私はさんざんたる結果になってしまったことがあります。(たぶん、偶然ですけど)けれども、アレ以来、やはり怖い。

青にした年は、ごく普通。黒のシステム手帳。文房具屋さんで売っていたものは、これまたそんなにヒットもせず、1年が過ぎたような気がしました。ある年から、ある会社のシステム手帳を使用していますが、この手帳を使い始めて、ダメな時もありますが、大舞台にポンと上がるようなチャンスが何の脈絡もないのに、何度もありました。

おかげで、たくさんの人脈にもつながりますし・・・。仕事の行動範囲も変わるし・・・。取引き先も変わるし・・・。

これまでの努力と成果がついてきた時期だと思うのですが、今のシステム手帳になってからなので、縁起をかついで今年も、そして来年もと、3年同じものを使用するようになります。売り出されると、何があろうとも買います!(もう、買っているんですよ。)

さて、書店さんや文房具店へ行くと、黒い山を見かけますよね。システム手帳の。やはり、ビジネス向けになると、「黒」がほとんど。赤や白もありますが、ほんのすこし。

かわいいパステルカラーやピンク色のものを持って、商談や交渉に行くと、

「この人、仕事をなめているのか。」

と思われるかもしれませんね。

そうそう、この黒、白、赤色の展開は、男性向けのものですね。

男性のクルマや実用品などは、黒が多かったり、赤や白、紺色が若干あります。男性をターゲットにしているんですね。ビジネス手帳は。

そういえば、ビジネス書の表紙は黒か白が多いのですって。本を出版した時、出版社の方や実際、販売している書店さんから教わりました。(私の本は、珍しいのですよ。カラフルな色のビジネス書。)

年末に打合せに行くと、どんなシステム手帳を買ったのか、盛り上がったりします。あなた様もぜひ営業トークに使ってみてください。



このコラムに類似したコラム

トレンドを読む:スギちゃんがブレイクしたことから学ぶもの うえた さより - マーケティングプランナー(2012/04/20 11:02)

お客様の2つ財布、あなたはどっちで勝負する? 北村 卓 - マーケティングプランナー(2013/01/25 15:28)

課題解決型(ソリューション型)営業とは? 田原 洋樹 - 人材育成コンサルタント(2012/12/24 21:55)

売れ続ける“しくみ”で売上をコントロールする 田原 祐子 - 営業コンサルタント(2010/09/30 17:14)

nanapiに私の記事が掲載されました 有馬 典寿 - 販促・広告お助け人&1枚企画書ライター(2014/08/20 16:03)