トレンドを読む:スギちゃんがブレイクしたことから学ぶもの - 宣伝活動 - 専門家プロファイル

うえた さより
株式会社ローズ・ウェッジ 代表取締役 カラーアナリスト・コンサルタント
マーケティングプランナー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:販促・プロモーション

青田 勝秀
青田 勝秀
(Webプロデューサー)
うえた さより
うえた さより
(マーケティングプランナー)
福田 幸治
福田 幸治
(クリエイティブディレクター)
今井 英法
(経営コンサルタント)

閲覧数順 2016年12月06日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

トレンドを読む:スギちゃんがブレイクしたことから学ぶもの

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 販促・プロモーション
  3. 宣伝活動
営業のお心構え・自己啓発

ある記事に目が止まりました。最近、メディアによく出ている芸人の「スギちゃん」「Hi-Hi」。

共通しているのが、1973年生まれ。1994年デビューで芸歴は実に17年。

・話の「引き出し」をたくさん持っているよう。常に勉強をされている。

・失敗したネタを改良を重ねて積み上げている。

他に安定した「笑い」は他の芸人仲間からも認められているようです。若い芸人の一発ギャグ、ウケにはない、ガツガツさがなく踏まれても踏まれても起き上がってきた彼らの不屈の精神は、震災以降の日本人に訴えるものがあったのでしょう。

「うちのビジネスには関係ない・・・」

と、捉えてはいけないでしょう。ま、直接、取引きをする、という関係はないでしょうねえ。

しかし、彼らの陰でたゆまぬ努力を続けている姿、新聞記事を読んで、時事にも詳しい・・・常に改良を重ねていく・・・これらは私たちのビジネスにもあてはまること、日々の研鑽が大事、もっと努力をせねば、と私も思ったほどです。

「前へ前へとガツガツしない」

彼らの共通したことに、ガツガツさがないのだそうです。ビジネスでも同じではないでしょうか。強引に押しても思いどおりにならない。営業と同じですね。むしろ、時には1歩ひく・・・そして、また少し前へ・・・彼らもそんなコツコツした進み方をしてきたのでしょう。

ある作家さんが

「必死でウケようと頑張って書いた頃は、出版社に本にもしてもらえなかった。40代、スラスラと書けるんですね。人生の厚みと語るものができあがって・・・。」

「人生の歩き方」ですね。

・自分が行動して、どういう結果が生まれるか

・何をすれば望む方向に進むことができるか

若いうちは、必死で模索していることが、いつのまにか、頭ではなく感覚でわかってくる・・・。38才の彼らは、苦労と努力の末に、本当の笑いと「人生の歩き方」をもつかんだといえるでしょう。


このコラムに類似したコラム

ビジネス手帳の色も営業に役にたつかも。 うえた さより - マーケティングプランナー(2011/11/17 18:17)

成功する人の共通点は、ハングリー精神だけじゃない! 北村 卓 - マーケティングプランナー(2013/02/12 08:55)

お客様の2つ財布、あなたはどっちで勝負する? 北村 卓 - マーケティングプランナー(2013/01/25 15:28)

課題解決型(ソリューション型)営業とは? 田原 洋樹 - 人材育成コンサルタント(2012/12/24 21:55)

売れ続ける“しくみ”で売上をコントロールする 田原 祐子 - 営業コンサルタント(2010/09/30 17:14)