モラハラ被害に気付いたら行う10のこと~その2 - 離婚問題全般 - 専門家プロファイル

佐藤 千恵
行政書士東京よつ葉法務オフィス 
東京都
離婚アドバイザー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:離婚問題

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

モラハラ被害に気付いたら行う10のこと~その2

- good

モラルハラスメント モラハラ被害に気付いたら行う10のこと

*   *   *   *   *   *
モラルハラスメント被害 
女性の離婚専門板橋区の女性行政書士 
東京よつ葉法務オフィス
モラハラ行政書士のちえぼぅです
*   *   *   *   *   *



モラハラ被害に気付いたら行う10の事。



今回は2つ目です。



2つ目に行って欲しい事、それは



身近な相談相手を作る事



です。



これが、簡単そうで中々難しいのです。



身近な人、という事なので、例えば親しい友人や

実母などが良いと思います。



が、相談する相手は選ばないと結局自分が

傷つけられるだけ、という事にもなりかねませんので

注意が必要です。



モラハラは、被害者以外の人間に対する外面の

良さも一つの特徴です。



よって、その外面にすっかりだまされている人に相談して

しまうと



「あんなに良いダンナさんなのに、何が不満なの!?」

 
とか


「あんなに優しい人を怒らせるなんて、あなたが悪い!」

 
とか、


せっかく勇気を出して打ち明けたのに残念な結果に

なりかねません。



けれど、これから脱出を考えるに当たっては身近な

応援者はぜひ作っておきたい所です。



それも、できれば多い方が良いです。



直接何かをしてもらう、という事でなくても、身近に

安心して話せる人がいる事は、あなたの精神面にとって

必ずプラスになります。



なので、モラハラ被害に気付いたら、身近で被害について

打ち明けられる人を作ってください、とお話しています。



*   *   *   *   *   *
東京よつ葉法務オフィスでは、女性の離婚、
子連れ離婚、離婚協議書や内容証明の作成に
ついてご相談を受付けています。

初回相談は30分無料ですのでどうぞご利用下さい
東京よつ葉法務オフィス
離婚支援センター
電話:03-3579-8577
メール:info@yotsuba-houmu.com
*   *   *   *   *   *


 

このコラムに類似したコラム

モラハラ被害に気付いたら行う10のこと~その4 佐藤 千恵 - 離婚アドバイザー(2011/12/08 13:34)

モラハラ被害に気付いたら行う10のこと~その3 佐藤 千恵 - 離婚アドバイザー(2011/12/08 13:41)

モラハラ被害に気付いたら行う10のこと~その1 佐藤 千恵 - 離婚アドバイザー(2011/12/08 13:35)

モラハラ被害に気付いたら行う10のこと~その5 佐藤 千恵 - 離婚アドバイザー(2011/12/08 13:33)

離婚すべきか、回避すべきか!? 林 炳大 - 行政書士(2013/02/21 16:10)