婦人公論11月号「お宅の家計、拝見!」 - ライフプラン・生涯設計 - 専門家プロファイル

羽田野 博子
株式会社くらしと家計のサポートセンター 代表取締役/(株)アドバイザーズIFA
千葉県
ファイナンシャルプランナー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:家計・ライフプラン

伊藤 誠
伊藤 誠
(ファイナンシャルプランナー)

閲覧数順 2016年12月08日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

婦人公論11月号「お宅の家計、拝見!」

- good

  1. マネー
  2. 家計・ライフプラン
  3. ライフプラン・生涯設計
掲載紙のお知らせ

婦人公論11月号に羽田野博子の取材記事が掲載されています。

特集はお宅の家計、拝見!専門家が診断します」

○49歳サラリーマンの飯島家

年収1000万円を超えているのに、このままいくと76歳で家計破綻!

しかし、今家計を見直すと、100歳になっても預金残高1000万円超!


○58歳自営業の上村家

2000万円を超える貯金があり、さらに毎月26万円が貯蓄に回っているというのに

このままいくと77歳で赤字転落!

この方の場合も今の見直しで貯蓄は96歳まで持ちこたえることが可能となります。


はたして、その方法は?

足元の家計だけを見て節約に励むだけでは将来の不安は解消されません。

大切なのはこのまま行くと10年後、20年後の家計はどうなるか?

という将来予想です。


これを知ると今やるべきことが見えてきます。


定年になってからあわてなくて済むように今からセカンドライフの準備をしましょう!


詳細は書店でお手にとってみてください。
きっとあなたの参考になりますよ。

このコラムに類似したコラム

みえぬけれども あるんだよ 私の本音 上津原 章 - ファイナンシャルプランナー(2016/03/29 23:32)

主婦『節約する』92% 渡辺 行雄 - ファイナンシャルプランナー(2014/10/09 09:29)

高齢世帯の家計収支と老後の必要貯蓄額 吉野 充巨 - ファイナンシャルプランナー(2014/04/27 13:27)

年代別・消費税アップ後の家計見直しのポイント 平野 直子 - ファイナンシャルプランナー(2013/11/01 06:00)

10/4付 朝日新聞朝刊「(消費増税8%へ)今から始める家計防衛」取材協力♪ 平野 直子 - ファイナンシャルプランナー(2013/10/05 13:08)