住宅ローン・・・どう組むべきですか? - 住宅ローン全般 - 専門家プロファイル

伊藤 誠
代表取締役
東京都
ファイナンシャルプランナー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:住宅資金・住宅ローン

伊藤 誠
伊藤 誠
(ファイナンシャルプランナー)
沼田 順
(ファイナンシャルプランナー)

閲覧数順 2016年12月04日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

住宅ローン・・・どう組むべきですか?

- good

  1. マネー
  2. 住宅資金・住宅ローン
  3. 住宅ローン全般
住宅ローン 住宅ローンの組み方・選び方
マンションの購入についてですが、
今主人が420万の税込み所得があり、
配偶者の私は、320万税込み所得があります。

住宅ローン減税を生かしながらローンを組むには
夫婦両名義にてローンを組んだが良いのでしょうか?
その場合、割合的にはどうすれば良いのでしょうか?

金額が具体的に幾らくらい減税になるのかわからないので教えて下さい。

子供が一人おりますので主人は扶養控除等あります。
二人とも商売をしており、専従者扱いで親から給料をもらい、源泉徴収してもらう形になっています。

国民年金、国民健康保険、国民年金基金に加入しております。
将来的には収入は主人と同額になる見込みです。

 住宅ローンをどのように組むと良いかは、金額と購入年により大きく異なります。個人的にご相談いただく方が宜しいかと思います。

 具体的な減税額に関しては、ざっと年末ローン残高の1%(のち0.5%)が減税額になります。これも住宅ローンを組む金額と購入年により異なってきます。

 住宅ローンを組むときは、もっとも有利な金融機関と上記についてアドバイスいたしますので、ぜひ個別にご相談下さい。

 また、FP知恵の木では、住宅ローン節約メールセミナーを無料で行っております。
興味のある方はぜひ、ご利用下さい。