最高の身だしなみ 10  ~香水編~ - しつけ・身だしなみ全般 - 専門家プロファイル

リリア株式会社 代表取締役
東京都
人の印象の専門家

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:しつけ・身だしなみ

本多 里江
本多 里江
(パーソナルスタイリスト)
中井 ちえか
(イメージコンサルタント)

閲覧数順 2016年12月03日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

最高の身だしなみ 10  ~香水編~

- good

  1. 美容・ファッション
  2. しつけ・身だしなみ
  3. しつけ・身だしなみ全般
マナー・エチケット

第一印象だけでなく、第二印象、第三印象、
ずっと好印象を与える対人コミュニケーションに欠かせないのが「身だしなみ」です。
 
五感の視覚、嗅覚、触覚の3つの感覚に訴えかけ、
好印象を与える「最高の身だしなみ ボディ編 7」をご紹介します。
 
今回は嗅覚に訴えかける「臭いのケアとエチケット&マナー 香水編」です。
 
何度も言いますが、嗅覚は同じ臭いに慣れてしまう感覚です。
同じ香水の香りが自分に感じられなくなっても、他人には香っています。
 
(香水の特徴)
 
・温度や湿度が高いと強く香ります。夏場は控えめに。
・香りは下から上に香ります。
 
(香水の種類)
 
1. オーデコロン : 1~3時間香る。

濃度が薄く、ほぼ水分のため、バシャバシャ使えます 。男性や若い女性におススメです。

2. オードトワレ : 3~5時間香る。

お手頃な価格帯で、香水市場の主役。 1~2プッシュ使用します。20代~40代の女性、40代以降の香り好きな男性におススメです。

3. オードパルファン : 3~6時間香る。

濃度の一番濃いパルファンに近い香りを楽しめます。1プッシュ使用します。40代以降の女性におススメです。

4. パルファン : 5~10時間香る。

濃度が濃いため、1滴で十分香ります。50代以降のセクシーな女性におススメです。
 
男性は肌の温度が高いので香りが強くなります。
若い女性も新陳代謝が良いので、40代以降の女性よりも香りが強くなります。
男性や若い方は量を少なめに使用してくださいね。
 
(香水をつける場所の印象)
 
香水は直接肌につけてください。
・脈打つ部分(耳の後ろ、うなじ、肘の裏、手首、上半身)につけると、強い香りの印象になります。
・腰から下(足首、ウエスト、膝の裏、腿)につけると、柔らかい香りの印象になります。日常や仕事の時などにおススメです。
 
(香水の注意点)
 
・つけ過ぎは香害になります。
・つけて直ぐはアルコールの臭いが鼻につきくので、出かける30分~1時間前につけましょう。
・香水をつけた肌が直射日光を浴びるとシミになることがあります。
・香水を衣類や革製品につけるとシミができる場合があります。
・制汗スプレーと香水が混ざると悪臭がすることがあります。
・直接、脇に振りかけるのはNGです。汗と混ざると異臭に変化することがあります。
・甘い香りに蜂が寄ってきて、蜂に刺されやすくなる可能がありますので気をつけてください。
 
(香水のつけ直し)
 
1. 自分で香りを感じなくても、香水の種類の間隔に合わせてつけ直しましょう
2. 同じ香水の香りは鼻が慣れてしまっています。つけ直しの際につけ過ぎの可能性があるので、他の香りを違う場所につけるのもおススメです
 
(香水の保存方法)
 
・香水瓶は日の当らない場所に置きましょう
・高温多湿を避けて保管してください
・蓋をしめて保管しましょう
・手の皮脂や汚れを混ぜないでください。香りが変化してしまします。
・1年をめどに使用しましょう
 
(エチケット&マナー)
 
香水をつけないことがマナーの場面や場所があります。
接客業の方、お葬式、病院へのお見舞い、改まった食事会、お茶会など、香りが合わない場面や場所では慎みましょう。
 

日本人は香りの使い方が下手だと言われています。
しかし、日本にも昔から香道という香りを楽しむ文化がありました。
最近では、アロマなどを楽しむ方も多くなりましたよね。
香水を上手に生活に取り入れて、楽しい生活を送りましょう!
自分の満足だけでなく、周りの方への配慮もお忘れなく。
 

・あなたに最適な香りの種類は何ですか?

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 人の印象の専門家)
リリア株式会社 代表取締役

人と人のコミュニケーションに欠かせない印象マネジメント

イメージコンサルティング、コーチング、カウンセリング、の技術を習得後、自身のブランディングの効果を元に、人の印象の専門家として、人のポテンシャルを最大化させる「印象マネジメント」を体系化し、企業向け、個人向けサービスとして現在展開中。

カテゴリ 「マナー・エチケット」のコラム

身だしなみを整える理由(2014/10/27 11:10)

礼儀・マナーと服装の関係(2014/10/13 11:10)

このコラムに類似したコラム

最高の身だしなみ 9 ~足の臭い編~ 吉武 利恵 - 人の印象の専門家(2011/06/20 11:00)

最高の身だしなみ 8 ~加齢臭編~ 吉武 利恵 - 人の印象の専門家(2011/06/13 11:00)

最高の身だしなみ 7 ~汗の臭い編~ 吉武 利恵 - 人の印象の専門家(2011/06/06 11:00)

最高の身だしなみ 6 ~口臭編~ 吉武 利恵 - 人の印象の専門家(2011/05/30 11:00)

最高の身だしなみ 4 ~体臭の種類~ 吉武 利恵 - 人の印象の専門家(2011/05/16 11:00)