中小企業経営者の社内への影響力 - 人材育成全般 - 専門家プロファイル

神奈川県
経営コンサルタント
080-5450-9751
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:人材育成

中沢 努
(コンサルタント・研修講師・講演講師)

閲覧数順 2016年12月07日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

中小企業経営者の社内への影響力

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 人材育成
  3. 人材育成全般
人材育成

中小企業診断士の長谷川進です。おはようございます。
今日は中小企業経営者についてのお話です。

中小企業経営者の社内への影響力は、大企業経営者よりも大きい場合が多い。

私の知っている中小企業の現場においても、同様の感覚があります。

このことは、良い悪いの問題ではなく、中小企業の企業経営における大前提なのだと思います。

一方で、ビジネスという側面からみた場合には、もう一つ重要な存在として、顧客の存在があげられます。

顧客の存在と比べて自社の社長の存在が必要以上に大きくなってしまうと、様々な弊害が生じてしまう可能性があります。

「社長の言うことなら正しいだろう」「社長の言うことに合わせよう」ということに慣れてしまい、社員自ら考えることをやめてしまう。

このような仕事の進め方は、非常に大きなリスクを抱え込んでいるのとともに、環境変化への対応力が激減してしまうことが考えられます。

中小企業経営者の皆様には、自らの存在について自問自答してみる、あるいは第三者に確認してみることをお勧めします。

横浜で働く中小企業診断士長谷川進のブログ

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(神奈川県 / 経営コンサルタント)

新規事業成功の鍵は、リスクヘッジを考えた事業戦略策定にあり

日本アイ・ビー・エム在籍時の15年間に多数のITプロジェクトに参画しました。その経験から、「新規事業が失敗する場合の多くは、構想段階に問題がある」と考え、リスクヘッジを根底においた事業戦略の策定、プランニングを行っております。

080-5450-9751
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「人材育成」のコラム

文書作成力(2016/12/01 10:12)

常に時間の余裕を持つこと(2016/11/08 10:11)

悩めるCIO(2016/10/26 10:10)

人が育つための環境(2016/10/19 10:10)

プロフェショナルの言葉(2016/10/15 13:10)

このコラムに類似したコラム

社長の一番の仕事 長谷川 進 - 経営コンサルタント(2010/12/03 07:15)

経営者の思いや経営者の言葉 長谷川 進 - 経営コンサルタント(2012/08/17 09:13)

ヒューマンキャピタル2012のご紹介 長谷川 進 - 経営コンサルタント(2012/06/30 13:57)

事業者向け「製品安全セミナー」のご紹介 長谷川 進 - 経営コンサルタント(2012/02/23 10:13)

経営者としての時間配分 長谷川 進 - 経営コンサルタント(2012/01/14 17:45)