水廻りの仕上には気をつけよう!? - 新築住宅・注文住宅 - 専門家プロファイル

遠藤 浩
遠藤浩建築設計事務所 
埼玉県
建築家
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

水廻りの仕上には気をつけよう!?

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 住宅設計・構造
  3. 新築住宅・注文住宅
住宅 新築

自然素材が多く使われるようになって久しいですが、なにもコルクシートの床が好きだからといって、トイレにまで使わなくても、と思ってしまうのは、私だけでしょうか?

水を使わないようなとこでしたら、素足で歩いて気持ちいいですし、見た目にも温かい感じがして最高なのですが、トイレは条件が過酷すぎませんか?言わなくても分かっていただけると思います。ボロボロ取れてしまいます。

だから、私は、コルク似の塩ビシートを使います。

また、高級感が演出できるのと、拭けば汚れが簡単に落ちるのではないかと思われ、石をトイレの床や腰壁に使う方もいらっしゃいます。

しかし、大理石や御影石など石は、水分を吸ってしまう性質があります。

ということは、汚れた水分も吸ってしまうので、吸ってしまった汚れはもう取れません。これもやはりトイレなどの汚れた水分が多く発生するところには、向かないということです。

だから、私は、大理石似のセラミックタイルを使うことが多いのです。目地が汚れるので大判(300x300)くらいがいいのではないかと思います。

では、オフィスのトイレで小便器の人が立つところの床が黒御影石になっていたりするじゃないか!掃除をし易くするための仕上ではないのか?思われるかたもいらっしゃいますが、あれは、ほとんどが黒御影似のセラミックです。セラミックは水分を吸収しませんので、掃除し易いのです。

遠藤浩建築設計事務所

このコラムに類似したコラム

シナの巾木 松永 隆文 - 建築家(2012/08/31 09:44)

ステンレスフラットバーの巾木 松永 隆文 - 建築家(2011/03/07 17:00)

水回り床のタイル貼り 松永 隆文 - 建築家(2011/03/04 17:00)

トイレで小は男子もしゃがんだほうが・・・!? 遠藤 浩 - 建築家(2010/11/26 15:57)

スノコは建蔽率から外せるのか? 小木野 貴光 - 建築家(2010/07/08 00:00)