ステンレスフラットバーの巾木 - 新築住宅・注文住宅 - 専門家プロファイル

Qull一級建築士事務所 
東京都
建築家
03-5701-0402
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

ステンレスフラットバーの巾木

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 住宅設計・構造
  3. 新築住宅・注文住宅
ひなたハウス

横浜で進行中の「ひなたハウス」。

床と壁の境に取り付ける「巾木」。

美しい家にするには、非常に邪魔な存在。

お施主さんの希望で、巾木を付けずに納めることも多い。

しかし、巾木が無いと、掃除や床のメンテナンスが非常に困難でもあり、やはり壁が汚れやすい。

木材の巾木が一般的ですが、やはり野暮ったくなる。

そこで我が事務所として定番となりつつある「ステンレスの巾木」。

巾木高さも30ミリと低く抑え、存在感を主張せず、しかしシンプルでシャープな存在となります。

美しいだけを追求するのではなく、機能とデザイン性を融合するものを提案し取り入れていくことを大事にしています。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 建築家)
Qull一級建築士事務所 

限られた条件を最大限活かす。普通なのにどこかかっこいい家を

ありふれた住宅の既成概念にとらわれず、奇をてらっているわけでもない。都会の限られた条件のなかでも、住む人の個性やライフスタイルを感じさせる。「どこかカッコイイ!」「なんだか気持ちいい!」そんなスタイルの提案をしています。

03-5701-0402
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「ひなたハウス」のコラム

廊下に本棚(2011/06/03 18:06)

リビングと繋がる和室(2011/05/23 17:05)

2階の洗面コーナー(2011/05/16 15:05)

玄関の吹抜け(2011/05/12 14:05)

このコラムに類似したコラム

シナの巾木 松永 隆文 - 建築家(2012/08/31 09:44)

階段室 松永 隆文 - 建築家(2016/08/17 13:12)

スチールフラットバーの手摺 松永 隆文 - 建築家(2016/04/15 10:09)

小粋なベントキャップ 松永 隆文 - 建築家(2015/05/15 18:30)

入口側アングル 松永 隆文 - 建築家(2015/04/16 11:07)