No.133 THE BARBERに学ぶシンプルでダイレクトなネーミング戦略 - ブランドネーミング - 専門家プロファイル

澤田 且成
アイディーテンジャパン株式会社 企業ブランディングコンサルタント
東京都
ブランドコンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:ブランド戦略・ネーミング

澤田 且成
澤田 且成
(ブランドコンサルタント)
吉原 賢
吉原 賢
(クリエイティブディレクター)

閲覧数順 2016年12月04日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

No.133 THE BARBERに学ぶシンプルでダイレクトなネーミング戦略

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. ブランド戦略・ネーミング
  3. ブランドネーミング

テーマ:THE BARBER(ザ・バーバー)に学ぶシンプルでダイレクトなネーミング戦略
--------------------------------------------------------------
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::  2010.06.20
 “選ばれ続ける仕組み”を設計するメールマガジン

企業ブランド戦略の成功と秘密~知らないことが失敗を生む

:::::::::::::::::::::::: 第0133号  アイディーテンジャパン 発行
--------------------------------------------------------------
【お知らせ】
本年3月に開催された『かおりブランディング実践術セミナー』の
無料ダイジェスト版が公開中!
http://www.youtube.com/user/YoubrandSeminar

ニオイ&香りへの無関心が
絶好のビジネスチャンスを見逃していることに気づいていますか?

本セミナーは
ザ・リッツカールトン東京総支配人をゲストスピーカーに迎え、
3人の専門家が「かおりブランディングの本質」をお伝えしています。

120分25,000円のセミナーを10分に凝縮した内容です。
http://www.youtube.com/user/YoubrandSeminar

*        *        *

こんばんは。
アイディーテンジャパン・ブランディングニュース編集局です。

「新しい会社の名前は何にしよう?」

もし皆さんが新しい会社を起業する機会があったら
どんな名前をつけますか?

・創業者の名前に由来するネーミング?
・コンセプトのイニシャル?
・他にはない変わった名前?

「まだ会社っていっても小さいから何でもいいや?」
なんて思っていたら
本気で取り組んでいる他社から後れをとっている証拠です。

”名前”だけなのに
なぜそこまで重々しく言うのでしょうか?

本日は弊社代表、澤田且成が
ブランド戦略の視点からダイレクトなネーミング戦略について
お伝えさせていただきます。


THE BARBER(ザ・バーバー)
http://thebarber.info/

*        *        *

--------------------------------------------------------------
<本日の内容>
--------------------------------------------------------------

[1]  "選ばれ続ける仕組み"の事例:
THE BARBER(ザ・バーバー)に学ぶシンプルでダイレクトなネーミング戦略

[2]  編集後記

--------------------------------------------------------------
[1]  "選ばれ続ける仕組み"の事例:
THE BARBER(ザ・バーバー)に学ぶシンプルでダイレクトなネーミング戦略
--------------------------------------------------------------

■ 大人の男性に愛される工夫、THE BARBER(ザ・バーバー)

私がTHE BARBER(ザ・バーバー)を知ったのは
ある雑誌がきっかけでした。

もし女性をターゲットにした美容院のカリスマ・・・についての記事なら
よく耳にするので真新しさはなく流し読みでしたが、

男性をターゲットにした理容院に特化したお店は
聞いたことがなかったので
釘付けになって読みはじめました。

THE BARBER(ザ・バーバー)が生まれたのは2006年のこと。
お客様のリクエストに応える理容店を経営してきた
床屋の世界で第一人者と称される
ヒロ・マツダ氏によって誕生しました。

フューチャリスティックなデザイン、
モダンで斬新なデザイン、
ホワイトを基調にしたシンプルなデザイン。

そんなショップが主流とする美容・理容業界にあって
THE BARBER(ザ・バーバー)は、真逆の方向を探ります。

ターゲットは男性。
そして”個”を大事にする床屋の歴史を体験できる
ショップコンセプト。

価格は決して安くはありませんが、
価格で選ばれているのではなく
そのショップを運営するオーナーの信条と
その信条がカタチになったショップ空間でありサービスが
遠方からもお客様を引き付けています。

大人の男性を魅了する床屋を一度は体験してみたい・・・
そう思った私は昨年足を運ぶ機会がありました。

ドアを開けた瞬間から伝わる憧れの大人の空気。
髪を切りにきたのか、ショップを楽しみにきたのか
その目的すら忘れてしまう不思議なひと時でした。

そんな体験を今でも想起させるのが
ショップ名「THE BARBER(ザ・バーバー)」です。


私が今、なぜ「想起させる」という言葉を使ったのか?
実はここにブランディングのアプローチとビジネスを紐づける
深い意味があるのです。

続きを読む

⇒ http://www.id10.jp/node/238

このコラムに類似したコラム

地域No.1ブランド戦略(第1回) 中村 光亮 - ブランドコンサルタント(2012/05/29 19:52)

No.208 進出国の嗜好から考えるサンマルクカフェの海外展開 澤田 且成 - ブランドコンサルタント(2012/03/12 18:55)

No.205 市町村合併が加速させる盛岡市の都市ブランディング 澤田 且成 - ブランドコンサルタント(2012/02/20 22:02)

新年、明けましておめでとうございます。 澤田 且成 - ブランドコンサルタント(2012/01/02 18:49)

No.194 極上の眠りをブランド化したウェスティンの顧客本位力 澤田 且成 - ブランドコンサルタント(2011/11/29 02:36)