ホームページから伝わる印象 - ホームページ・Webデザイン - 専門家プロファイル

奥村 博
株式会社アクシー Chief System Engineer & Designer
大阪府
Webデザイナー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:ホームページ・Web制作

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

ホームページから伝わる印象

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. ホームページ・Web制作
  3. ホームページ・Webデザイン
ホームページ制作について

企業情報や新しいサービスについて何か知識を得ようとする時、あなたはどうしますか?新聞や雑誌の記事を読んだり、テレビ広告などで、手に入れた情報をもっと詳しく知りたいと思った時、ホームページを検索してその情報を手に入れる事、今ではごく自然な行動と言えます。そこで、検索者はそのホームページを目にする訳ですが、その時、そのホームページが与える印象の影響力は想像出来る事だと思います。今回は、ホームページから伝わる印象について考えてみたいと思います。

企業・サービスの第一印象

やっと検索して見つけたページ。その中に探し求めていた情報が掲載されていれば、検索者はそのサイトを注意深く閲覧します。しかし、その前に、ページのデザインが検索者の目に留まります。例えば、病院のページを検索していて、その病院のページが見つかった時、そのページのデザインが、崩れていたり、色使いが悪かったり、また、情報が整理されて掲載されていなければどう思うでしょうか?病院の設備がいくらしっかりしていても、それを紹介しているページでは、その説得力がありません。むしろ、「ここ、大丈夫?」という逆の印象を持たれてしまう可能性があります。

ホームページがあるだけでは意味が無い

今では、ホームページがあって当たり前という時代。そんな時代に乗り遅れないように、ホームページを開設された方も多いのではないでしょうか。ご自身でホームページを作成されている方や、「安かろう悪かろう」の格安な業者に依頼されて作成された方もいらっしゃると思います。デザインが与える印象まで考慮してホームページを開設されていますか?数え切れないホームページが存在する現在において、ホームページの存在意義を考える時代に突入しています。

セールスマンとしてのホームページ

様々な企業やサービスを営業するためのセールスマン。売れ行きがセールスマンに左右される事はお分かり頂けると思います。それと同じ様に、ホームページもセールスマンとして活躍する時代です。誠実な雰囲気のデザインや、熱血な感じのデザイン、かわいいデザインや、優しいデザイン。それぞれの雰囲気を醸し出すデザインと、企業・サービスが合致すれば、そのホームページは、非常に効果的なセールスマンとしてその役割を果たしてくれるはずです。

利益のでるホームページを

質の良いセールスマンとして、利益のでるホームページを作る事。私たちが取り組んでいる課題です。そのためには、作りっぱなしのホームページでは、効果が少ないという事が分かっています。そのため、私たちのサービスは、ホームページ開設から、日々の更新やメンテナンスも含めてのサービスを低価格でご提供しています。利益のでるホームページを作り、育てる事。私たちが取り組んでいるWeb制作です。

アクシーメディアステーションでは、ホームページ制作やリニューアルのご相談・ご依頼を承っております。

このコラムに類似したコラム

ホームページ開設の目的「ブランド力アップについて」 奥村 博 - Webデザイナー(2010/12/11 13:49)

主観と客観 奥村 博 - Webデザイナー(2010/11/10 21:47)

Webサイトのデザインは直感?? 武本 之近 - Webプロデューサー(2010/09/17 15:10)