不動産購入を考える時に・・・その3 - 不動産売買全般 - 専門家プロファイル

株式会社アドキャスト 代表取締役
不動産コンサルタント
03-5773-4111
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:不動産売買

楯岡 悟朗
楯岡 悟朗
(不動産コンサルタント)
森田 芳則
(不動産コンサルタント)

閲覧数順 2016年12月08日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

不動産購入を考える時に・・・その3

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 不動産売買
  3. 不動産売買全般
不動産購入の基礎知識
【将来像からみたマイホーム取得】

 たとえば・・・Aさん「一生住める家を探したい」
         
        Bさん「将来売却や賃貸を考えて購入したい」  

         
将来像からみて購入の目的は大きく上記2タイプにわかれるでしょうか?

はたしてあなたの考え方は????
      
Aさんの考え方であれば周辺環境や周辺施設や大きさ間取りなど、現在の自分自身の要望や生活のしやすさを考えるだけで判断することが可能でしょう。

しかし、Bさんの場合は・・・

将来を考え資産価値が低下しない物件・エリアか?
将来自分の理想通りに賃貸や売買ができる物件・エリアか?
を考え自分の今のイメージよりも将来のイメージ・予測・分析が大事になります。

よって、Aさんの場合は自分自身が満足すればOKで、Bさんの場合は自分自身の目だけではなくこの物件を他人がどう思うかまで考えていかなければなりません。

それによって、”物件探しは”大きく異なるのです。

この2つを混同してしまうと、とんでもない事になります。

こと2つを満たす物件を満たす物件を探すのはなかなか困難でしょう
なぜなら、皆さん予算があるわけですし・・・・・・



つづく

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(不動産コンサルタント)
株式会社アドキャスト 代表取締役

将来必要なお金を把握せずに、家を買うのって怖くないですか?

売ってしまえば終わり・・・になりがちな不動産業界の現状に疑問を抱き、不動産購入には欠かせないお金の勉強をスタート。FP資格を取得。住宅購入に向けての資金計画、購入後の人生設計までトータルにサポートする「一生涯のパートナー」を目指しています。

03-5773-4111
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「不動産購入の基礎知識」のコラム

住宅ローン減税の盲点(2013/02/11 20:02)

住宅ローン減税 適用要件(2013/02/03 13:02)

家はまだ建てるな(2007/09/15 17:09)