不二家のレストラン - 民事事件 - 専門家プロファイル

菊地総合法律事務所 代表弁護士
弁護士

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:民事家事・生活トラブル

村田 英幸
村田 英幸
(弁護士)
鈴木 祥平
(弁護士)
東郷 弘純
(弁護士)

閲覧数順 2016年12月04日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

不二家のレストラン

- good

  1. 暮らしと法律
  2. 民事家事・生活トラブル
  3. 民事事件

 銀座数寄屋橋交差点の北東の角にある不二家のレストラン。

 その昔、べストセラーとなった庄司薫の小説「赤頭巾ちゃん気をつけて」の一場面に登場しました。庄司薫は、今ではピアニストの中村紘子さんのご主人といったほうが通りがいいかもしれません。

 最近、村上春樹が新しい翻訳を出して話題になったサリンジャーの「ライ麦畑でつかまえて」と似ていると、当時、評判になりました。思春期の悩みなんて、特別と思っているのは当人だけで、みんな同じようなものなのですが。そのサリンジャーは、今年2010年1月29日、お亡くなりになりました。謹んでご冥福をお祈りいたします。

 昭和40年代の田舎の男子校の高校生だった私には、レストランでガールフレンドとおしゃべりするという設定が、ひどく眩しく感じたものでした。

 今も、不二家と、それとは別のファミリーレストランが並んでいると、前者に行ってしまうのは、「後遺症」でしょうか。

 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(弁護士)
菊地総合法律事務所 代表弁護士

依頼人の法的権利を実現する─それが私どもの願いです

全国各地の相続、不動産、同族会社の案件を中心に幅広く、新都心さいたま市を拠点として、永年にわたり多数手懸け解決しています。企業法務や病院・医院、寺社の法務にも精通しております。遺留分減殺請求、株式買取請求、為替デリバティブに実績があります。