誰にも起きうる転職の悩み - 転職活動サポート - 専門家プロファイル

新垣 覚
全力転職フォーラム 代表
転職コンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:転職・就職

新垣 覚
新垣 覚
(転職コンサルタント)
市村 光之
市村 光之
(キャリアカウンセラー)
藤原 純衛
藤原 純衛
(転職コンサルタント)
清水 健太郎
(キャリアカウンセラー)
中井 雅祥
(求人とキャリアのコンサルタント)

閲覧数順 2016年12月06日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

誰にも起きうる転職の悩み

- good

  1. キャリア・仕事
  2. 転職・就職
  3. 転職活動サポート

いつもありがとうございます。
全力転職フォーラム
代表 転職★カチニスト 新垣覚です。


一見、本当に悩んでるの?
という悩みに深い意味が隠されていることがあります。


こんな悩みがありました。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

私の仕事は給料が安定しません。

けれど肩書きは割りと気に入ってます。

この仕事をしながら給料の低さに
がっかりしたりしながら日々迷いの中
生活してます。

私は何か仕事を掛け持ちしながらした方が良いでしょうか?

また何かアドバイスあれば下さい。



Fさん 女性

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

まず、一般的なお話からするならば、ほとんどの会社は
兼業、副業は禁止されています。



それは自分の会社の就業規則を見ればすぐに
判ることです


ですから副業するか、しないか?ではなく
副業できるか、できないか?という問題だということ
になると思います。


この悩みで1番考えさせられるのは
“肩書きは割と気にいっています” という部分です。

想像するに、世間体もよく本人も満足する肩書きが
もらえているのでしょう。


でも実際は低賃金であり、肩書きに見合った給料を
もらえていない。
もしかしたら生活がかなり厳しいかもしれない。
でも、肩書きを捨てられない。


正確に言えば肩書きをもった自分を捨てられない・・・。


肩書きを守るために仕事をしている。
虚構の自分を守るために・・・。

じつは転職の悩みはこれに似たケースが
本当に多くあります。



『自分自身の人生のため』
ではなく


『会社のため』、『肩書きのため』に必死に身を粉にしている
人を多くみかけます。


その解決法は転職だとは絶対に言いません。
ただ、視点を、考え方を変えるだけで
毎日の日々の真ん中にあなたが戻ってこれる
と思うのです。


あなたの人生なのにあなたはいつも傍観者。
そんな毎日はもったいないと思います。



あなたは自分の人生の主人公を演じてますか?


『あなたの笑顔が絶えませんように!』
全力転職フォーラム
代表 転職★カチニスト 新垣覚

このコラムに類似したコラム

退職手続きに入る前にすべきことは? 西田 正晴 - 転職コンサルタント(2013/05/01 15:00)

転職の手帖15:オファー内容を確認し、入社を決断する 3 市村 光之 - キャリアカウンセラー(2013/04/13 15:42)

転職の手帖14:オファー内容を確認し、入社を決断する 2 市村 光之 - キャリアカウンセラー(2013/01/22 10:19)

転職の手帖12:候補企業を見切る 市村 光之 - キャリアカウンセラー(2012/11/20 07:33)

知っておきたい労働法講座  11.就業規則のきまり 快眠コーディネイター 力田 正明 - 快眠コーディネイター(2012/06/18 14:00)