WebマーケティングCafe #3 - Webマーケティング全般 - 専門家プロファイル

谷口 浩一
株式会社チームデルタ 代表取締役
千葉県
Webプロデューサー
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

WebマーケティングCafe #3

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. Webマーケティング
  3. Webマーケティング全般
今どきのWebマーケティング術 Twitterマーケティング

今回も最近、僕がツイッターに掲載したメッセージの寄せ集めで恐縮です。



こんにちは。
チームデルタの谷口です。



・サイトを運営されている方
・成果を見いだせないでいる方
・どこに問題があるのか、イマイチわからない方


に対し、馴染みにくいWebマーケティングをカフェ感覚でお伝えできればと思っています。



-------------

 

平均回数2.7回 約1割が4回以上経験 約5割が100万円以上を投資 2割以上が200万円以上を投資 7割以上が結果に不満 さて、何に関するデータでしょうか? 


正解は、サイトリニューアルに関するアンケート(当社調べ)。 クライアントが満足する(目標を達成できる)リニューアルは、むしろ希なんですね。 何だかビジネスのヒントが隠れてそうでしょう?


リニューアルに失敗した事例を調べてみるとすぐにわかることがあります。 失敗には『共通点』があること。 おおよそ4つに分類できますが、いずれも『根拠がない』ことで共通しています。


リニューアルに失敗する理由1:でたらめなSEO。

ニーズ抽出やキーワードの選別に失敗してます、というかやってません。 これじゃターゲットの誘導できませんからね。


リニューアルに失敗する理由2:問題が特定できていない。

モニタリングを含めた印象調査、市場調査、アクセス解析、導線解析不足(または実施していない)により、解決すべき問題、課題が特定できないまま制作してます。 素人に依頼したのと同じですよね、これじゃ。



リニューアルに失敗する理由3:取材不足。

客観的な情報収集・分析と合わせて、クライアントを知ること。 現場の取材は必須です。 でなきゃ『売り』や『独自性』を掘り起こせません。 すなわち、『戦略』が立てられないんです。


リニューアルに失敗する理由4:戦略がない。

1~3の改善はすべてここに集約されます。 SEOも、情報収集とその分析も、詳細な取材も、すべてはクライアントの目的を達成するための『戦略作り』の材料です。

 

サイト再生とWeb戦略のチームデルタ
谷口浩一

Webマーケティング/サイト構築の毎日をつぶやいています
http://twitter.com/Team_Delta

このコラムに類似したコラム

ウェブ制作やウェブマーケティングの相談、その前に 小坂 淳 - ウェブ解析士マスター(2012/05/22 13:54)

WebマーケティングCafe#13 売れない理由を簡単に知る方法 谷口 浩一 - Webプロデューサー(2011/05/27 15:01)

WebマーケティングCafe#11優れた制作会社を探すたった1つの方法 谷口 浩一 - Webプロデューサー(2011/04/18 23:00)

WebマーケティングCafe #10あなたの質問、当社が買います 谷口 浩一 - Webプロデューサー(2011/03/25 23:00)

WebマーケティングCafe #9 彼女にも使えるWeb心理術 谷口 浩一 - Webプロデューサー(2011/02/20 23:00)