マーケティングは「おもしろい」 - 商品企画・プランニング - 専門家プロファイル

石川 憲昭
アイマーケ株式会社 代表取締役
京都府
経営コンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:商品企画・開発

北村 卓
北村 卓
(マーケティングプランナー)
高橋 治
(プロダクトデザイナー)
大塩 周平
(ブランドコンサルタント)

閲覧数順 2016年12月02日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

マーケティングは「おもしろい」

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 商品企画・開発
  3. 商品企画・プランニング

(1) 専門分野はマーケティング・・

先日ある会合で、某企業の社長から「石川さんの専門は何ですか?」と聞かれたので、

「マーケティングです」とこたえたところ、

「マーケティングですか、いや~中小企業で今一番必要なものですね~」と社長が言われ、

私は、自分の仕事が求められていると言っていただけ気分のいい思いをさせてもらいました。

実際、中小企業を対象にした調査では、マーケティング力を強化しないといけないと感じている企業の割合が80%近くにもなっていて、マーケティングの必要度が高まっています。

 ところで先の社長は「うちも、いいモノは作るのですが、販促ができなくてねー、本当マーケティングを強化しないと・・死活問題ですよ~」とおっしゃいます。

この社長のように、マーケティング=販促と考えているかたは多いのです。

 確かに販促はマーケティング機能の一つに違いありません。

しかしながら、マーケティングの役割はもっと広く、深いものです。つまり先の社長のことばを借りれば、「いいモノ」は誰にとっていいのモノなのか? (経営者や設計者がいいと思っているだけではないですか?)また、お客様にそのモノのよさをちゃんと伝えられているのか。そもそも、お客様のほしいと思っているモノやサービスが何であるか正しくわかっているのか?

これら全てがマーケティングの対象なのです。

言いかえれば、マーケティングとは、売るための方策ではなく、売れるしくみそのものであると言えます。

このコラムに類似したコラム

中小企業ためのデザイナーの見つけ方にも利用できるかも? 林田 浩一 - 経営コンサルタント(2015/05/06 14:40)

購買動機の本質とは(4) 平岡 美香 - マーケティングプランナー(2013/10/18 18:05)

購買動機の本質とは(1) 平岡 美香 - マーケティングプランナー(2013/10/04 15:46)

2代目社長がスムーズに事業継承できるポイント 北村 卓 - マーケティングプランナー(2013/02/09 06:47)

国内企業数8.6%減。これから成功するビジネスとは・・・。 北村 卓 - マーケティングプランナー(2013/01/31 09:29)