(2)看板が見えても改装しても売れない店 - 独立開業全般 - 専門家プロファイル

林原 安徳
有限会社 ソルブ 代表取締役
経営コンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:独立開業

藤 拓弘
藤 拓弘
(経営コンサルタント)
萩原 貞幸
萩原 貞幸
(経営コンサルタント/起業家)
渕本 吉貴
渕本 吉貴
(起業・資金調達・事業再生コンサルタント)
中山おさひろ
(起業コンサルタント)
中山おさひろ
(起業コンサルタント)

閲覧数順 2016年12月06日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

(2)看板が見えても改装しても売れない店

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 独立開業
  3. 独立開業全般
ソルブ通信コラム(抜粋) 立地と業態
反対に、いくら看板を目立つように変えて、店舗ファザード(店の正面のデザイン)を改良しても、ほとんど売上げが上がらない店があります。視界性が格段に良くなっていても上がらない。
こちらのほうが問題です。
店が演出し求めている客層と、その商圏に集う人々の感性や懐事情がミスマッチを起こしている可能性があるのです。

改装効果が出ない店もあります。
・店内の席数が少ない。
・壁紙が汚れてきている。
・床も傷んでいる。
こういう現状を変えようと多くのファストフード店などは3年〜5年に一度、お金をかけて改装する
ものです。
しかし、果たして客数・売上げが伸びるのは、その3割ほどでしかありません。
その大部分は、客数も売上げもほとんど伸びないのです。

改装の中身にもよりますが、伸びない本当の理由は「ポテンシャルの固定化」という現象です。
店の周辺の人々の行動パターンというのは時間がたつうちにほぼ固定化していきます。
お店に行く人は行く。行かない人は行かない。
こうした固定化が起こっているため、改装の効果がそう簡単には現れないのです。

(つづく)


PR


簡単・格安・高性能/商圏データ集計ソフト【統計てきめん2プレミア
出店判断に必要不可欠な商圏データ(人口や世帯数など)を、簡単スピーディ、安価に集計できるソフトウェア。

PR


林原の最新刊 【これが「繁盛立地」だ!
小規模店舗の立地の定石集 好評発売中! 定価1,785円(税込)