新たな技術は幅広い視点で議論しよう - 独立開業全般 - 専門家プロファイル

神奈川県
経営コンサルタント
080-5450-9751
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:独立開業

藤 拓弘
藤 拓弘
(経営コンサルタント)
渕本 吉貴
渕本 吉貴
(起業・資金調達・事業再生コンサルタント)
四倉 勝治
(ブランドコンサルタント)

閲覧数順 2017年06月27日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

新たな技術は幅広い視点で議論しよう

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 独立開業
  3. 独立開業全般
経営戦略

中小企業診断士の長谷川進です。こんにちは。
今日は新技術についてのお話です。

新たな技術を武器に、創業する方のお話を伺うことがあります。

長年の積み重ねだったり、突然のひらめきだったり、パターンは様々ですが、多くの創業者の方は自信に満ち溢れています。

しかし、現実のビジネスにはなかなか結びつかない。

そのような悩みを多くの方が抱えています。

話を伺ってみると、幅広い視点での議論の必要性を感じることが多いものです。

「なるほどそういう考え方があったか・・・」といったことがよくあります。

新たな技術といっても、どうしても過去の経緯に縛られがちなもの。

自然と議論の幅が狭くなってしまいがちです。

せっかくの新技術ですから、もっと幅広い視点で、もっと大胆な発想で議論をすることをお勧めします。

横浜で働く中小企業診断士長谷川進のブログ

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(神奈川県 / 経営コンサルタント)

新規事業成功の鍵は、リスクヘッジを考えた事業戦略策定にあり

日本アイ・ビー・エム在籍時の15年間に多数のITプロジェクトに参画しました。その経験から、「新規事業が失敗する場合の多くは、構想段階に問題がある」と考え、リスクヘッジを根底においた事業戦略の策定、プランニングを行っております。

080-5450-9751
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「経営戦略」のコラム

全国中小企業動向調査(2017/04/28 08:04)

研究開発助成金のご紹介(2017/04/19 09:04)

時間の使い方(2017/03/29 10:03)

新技術開発助成のご紹介(2017/03/24 10:03)

このコラムに類似したコラム

「Japan Venture Awards 2014」公募スタート 片桐 実央 - 起業コンサルタント(2013/09/05 21:12)

とりあえず始めてみる 長谷川 進 - 経営コンサルタント(2010/06/02 06:36)

毎年2万店以上の通販サイトやショップが開業 中山おさひろ - 起業コンサルタント(2013/07/02 20:18)