キッチンの洗剤や薬品系をしまう場所 - 収納方法・テクニック - 専門家プロファイル

収納ドクター@長柴美恵
COMFORTABLE(コンフォータブル) 主宰
埼玉県
リフォームコーディネーター

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:整理収納・ハウスクリーニング

中野 早苗
中野 早苗
(パーソナルスタイリスト)

閲覧数順 2016年12月08日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

キッチンの洗剤や薬品系をしまう場所

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 整理収納・ハウスクリーニング
  3. 収納方法・テクニック
キッチン

こんにちは。

片付けたいのに片付けられないお部屋を治療する収納ドクター@長柴美恵です。

 

 女性が収納で気になるところと言えば、キッチンは一番と言えるでしょう!

電化製品、食器、調理器具、鍋、調味料はもちろんですが、

キッチンで使用する食器洗剤、漂白剤もキッチンに収納したいものです。

 

しかし!

『使うところに使うもの!』は使い勝手が良いですが、

私は、お鍋や食品、油、ラップなど、

"食"に使用するものと洗剤系を一緒にしまうのは反対しています。

なぜなら、

いくらかごなどで仕切っても、となりに並ぶ鍋に

洗剤や薬品系に絶対かからないと言いきれますか?

 

新居のキッチンを選ぶ余裕があれば

洗剤や薬品系だけをしまう"個別の扉"があるかどうか?

なければ"個別の扉"が作れるかどうか?

それでも無理ならキッチン以外のどこにしまうか?

そこからキッチンまでの道線はどれくらいあるのか?

などを確認しておくことも必要です。

 

洗剤や薬品系をしまう場所なんて小さな問題。と感じるかもしれませんが、

実は、キレイを持続するための掃除

安全かつ、便利にしやすくするために重要なことである。と認識してくださいね。

 

 

 

 

 

 

 

☆毎週水曜日コラム更新

 

収納ドクター@長柴美恵/住まいのお片付け診断

http://syu-nou.com/service/01

 

このコラムに類似したコラム

キッチン吊戸棚のおすすめ収納グッズ♪ 収納コンサルタント 岩佐弥生 - 収納アドバイザー(2014/06/05 12:11)

キッチン収納監修! 収納コンサルタント 岩佐弥生 - 収納アドバイザー(2014/03/13 12:10)

手放すことで、より豊かになる 宮崎 佐智子 - 自分整理ナビゲーター(2013/08/26 23:23)

★狭さをメリットにチェンジ!モノの持ち方・選び方 片付けプロモーター 渡部亜矢 - 収納アドバイザー(2013/05/06 08:29)

★スペースが広がる!キッチン小物収納・当たり前?のコツ 片付けプロモーター 渡部亜矢 - 収納アドバイザー(2013/03/22 19:55)