★シングルのための保険見直し★事例研究 - 保険の見直し - 専門家プロファイル

谷口 哲男
FP業務部 課長
ファイナンシャルプランナー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:保険設計・保険見直し

辻畑 憲男
辻畑 憲男
(ファイナンシャルプランナー)
伊藤 誠
伊藤 誠
(ファイナンシャルプランナー)
釜口 博
釜口 博
(ファイナンシャルプランナー)
羽田野 博子
(ファイナンシャルプランナー)

閲覧数順 2016年12月05日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

★シングルのための保険見直し★事例研究

- good

  1. マネー
  2. 保険設計・保険見直し
  3. 保険の見直し

こんにちは、ファイナンシャルプランナーの谷口 哲男です。

今回は、私が得意としておりますシングル(女性)の方の保険見直し相談事例です。

 

まず、ご相談にお越しになられる方は、皆さんちゃんとこれからの将来のことを考え

毎月ちゃんと積立貯蓄をして、何かのために保険にもちゃんと加入しておられます。

 

このコラムをご覧のみなさまも、同様に考えられていることでしょう。

 

本当に、コツコツ堅実に将来のために考え、行動をされていることは本当に大切です。

ぜひ、このまま継続していただきたいなと思います。

 

一方で、保険についてみてみると、もったいないなと思うケースがあります。

 

例えば、

一定の期間中に万一(死亡時)のことがあった場合に、保険が下りるタイプ → 定期保険、定期保険特約といった名称の保険です。

 

なぜでしょうか?

 

お子様がいらっしゃれば話は別ですが、シングルのときに万一のことがあった場合にお金は必要でしょうか?

 

当然、お葬式代はかかりますので、平均費用の250万円程度はあっても良いかもしれませんが、このタイプの保険に加入されている場合は、1000万円以上は加入しているケースが多いです。

 

しかも、このタイプの保険は基本的に掛け捨てで、解約してもゼロもしくは、あっても僅かしか戻ってこないです。

 

もし、シングルの方で、このタイプに加入されていらっしゃる方がいらっしゃれば、なぜこの保険に入ったのか?思い出してみてください。

 

 

私のご相談の中でも、ご相談者にそこで、なぜこの保険に加入したのですか?と聞いてみます。

 

すると、勧められたから。という回答が一番多いです。

 

次に、誰に勧められましたか?と聞いてみると、

 

保険会社に就職した友達。という回答が一番多いです。

 

 

みなさまは、どのような経緯でご加入されましたか?

 

 

このタイプの保険は、決して高い保険料ではありません。

 

でも、「誰かに残さなければいけない」というお金がない時期は、要らないのではないかと思います。

 

それよりも、そのお金を将来のための貯蓄に回した方が有効的です。

 

貯蓄についてしっかりされている女性でも、意外と保険については「難しい」ので、無駄があるケースが多いので、一度ご自身の保険の中身を見てみてはいかがでしょうか?

 

 

 

 

このコラムに類似したコラム

「見直し」の落とし穴 藤 孝憲 - ファイナンシャルプランナー(2014/02/16 18:52)

生保破綻時の契約者保護はどうなっている?(Part1) 釜口 博 - ファイナンシャルプランナー(2013/04/02 15:50)

保険ショップの出店加速で業界地図が書きかえられる 釜口 博 - ファイナンシャルプランナー(2012/11/05 13:27)

10月の個別相談会 ご案内 釜口 博 - ファイナンシャルプランナー(2012/09/18 16:00)

自動車保険 自賠責 めがね サングラス 森 和彦 - ファイナンシャルプランナー(2012/05/18 23:28)