「積立」の専門家コラム - 検索結果一覧 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

「積立」を含むコラム・事例

692件が該当しました

692件中 1~50件目

【FP継続セミナー】iDeCoとNISAの比較と積立投資…8月16日ですNEW

今年から愛称のついたiDeCoと、来年施行が予定されている積立NISA。積立投資を行うのに相応しい制度が整いつつあります。この両者の比較を試みた後、積立投資を検証します。 タイトル:iDeCoとNISAの比較と積立投資主催:株式会社ビジネス教育出版社講師:大泉 稔 日時:2017年8月16日(水)10:00~13:00会場:ビジネス教育出版社セミナールーム [ アクセス ]受講料:5,400円...(続きを読む

大泉 稔
大泉 稔
(ファイナンシャルプランナー)
2017/08/14 21:56

タウン全体で導入した環境ビジネスで入居者の負担を軽減するビジネスモデルNEW

建売住宅やマンションの購入では、そこにどんな設備があるかは購入を決める大きな要素のひとつでしょう。設備が充実している高付加価値の住宅であれば、それだけ購入意欲が増します。 そのため建売住宅やマンションの設備に太陽光発電システムを取り入れる住宅は増えてきていますが、もっと規模を大きくしてタウン全体で太陽光発電システムを導入するところも生まれてきています。 太陽光発電パネルの価格が下がって導入費用が...(続きを読む

石橋 大右
石橋 大右
(住宅設備コーディネーター)

【FP継続セミナー】iDeCoとNISAの比較と積立投資NEW

今年から愛称のついたiDeCoと、来年施行が予定されている積立NISA。積立投資を行うのに相応しい制度が整いつつあります。この両者の比較を試みた後、積立投資を検証します。 タイトル:iDeCoとNISAの比較と積立投資主催:株式会社ビジネス教育出版社講師:大泉 稔 日時:2017年8月16日(水)10:00~13:00会場:ビジネス教育出版社セミナールーム [ アクセス ]受講料:5,400円...(続きを読む

大泉 稔
大泉 稔
(ファイナンシャルプランナー)
2017/08/12 00:32

資産運用と税金NEW

こんにちは。FPブレーンの見川です。 生活の中で、「身近なものなのに、よくわからないこと」の代表とも思える「税金」の話。 消費税などは目に見えやすいですが、所得税や住民税などは、給与から天引きされていることもあり、払ってはいるものの、いくら払っているのか、等を把握していないことが多いと思います。 資産運用においても、利益がでた場合は、税金(所得税・住民税)の支払い義務が発生します。 あくま...(続きを読む

見川 優香
見川 優香
(ファイナンシャルプランナー)

【FP継続セミナー】iDeCoとNISAの比較と積立投資NEW

今年から愛称のついたiDeCoと、来年施行が予定されている積立NISA。積立投資を行うのに相応しい制度が整いつつあります。この両者の比較を試みた後、積立投資を検証します。 タイトル:iDeCoとNISAの比較と積立投資主催:株式会社ビジネス教育出版社講師:大泉 稔 日時:2017年8月16日(水)10:00~13:00会場:ビジネス教育出版社セミナールーム [ アクセス ]受講料:5,400円...(続きを読む

大泉 稔
大泉 稔
(ファイナンシャルプランナー)
2017/08/07 21:11

東京海上日動あんしん生命より変額保険が発売

2017年8月2日より変額保険「マーケットリンク」が発売されます。 具体的な商品内容としては、保険期間中の保障を確保し、保険関係費用などを除いた保険料は、指定する特別勘定で運用され、運用実績に応じた積立金額が変動し、保険期間満了時に、積立金額を満期保険金として受け取ることが出来る保険です。 万が一、死亡・高度障害状態となった場合には、基本保険金額と積立金額のいずれか大きい金額を受け取ることが出...(続きを読む

植森 宏昌
植森 宏昌
(ファイナンシャルプランナー)

【間もなく開講!】投資初心者が投資のヒントを得るために…分散投資について

AFPやCFPであっても「実は投資は苦手」と言う方もいらっしゃると思います。マイナス金利の時代にあって、手元の現金を増やし、資産形成につなげるために投資を始めてみたい…そんな投資初心者が投資のヒントを得るために、分散投資について、考えてみたいと思います。若年層から高齢者までを顧客に持つ、金融商品仲介業者の視点で展開して参ります。 ☆タイトル:投資初心者が投資のヒントを得るために…分散投資につい...(続きを読む

大泉 稔
大泉 稔
(ファイナンシャルプランナー)
2017/07/24 21:34

頭金0円で投資マンションを買ったサラリーマンの末路

頭金0円で投資マンションを買ったサラリーマンの末路   サラリーマンや公務員の勤めで安易に不労所得が得られる話に乗ってしまう。   これにはワケがある。     売る側は定職についている、しかも年収4、5百万円ぐらいの安定した収入がある人はローンも貸し易い。独身者であればなおさらだ。   過少の自己資金、もしくは頭金0円でも投資マンションが買えるので、不動産業者はそこに目を...(続きを読む

寺岡 孝
寺岡 孝
(建築プロデューサー)

【セミナーのご案内】夏のFP継続セミナーのスケジュールです♪

この夏に行うFP継続セミナーのスケジュールのご案内です。暑い夏の間に、知識を整理し、単位を取得してしまいしょう。あ、講師は大泉稔が勤めます。テーマ日程時間会場受講料単位主催者投資初心者が投資のヒントを得るために…分散投資について7月26日10:00~13:00都内5,400円金3ビジネス教育出版社FPとして知っておきたい「外貨建て生命保険の基本」7月26日14:00~17:00都内5,40...(続きを読む

大泉 稔
大泉 稔
(ファイナンシャルプランナー)
2017/07/17 12:12

【FP継続セミナー】iDeCoとNISAの比較と積立投資 @7月15日

1.iDeCoとNISAの比較と積立投資 講師:大泉 稔 ━【 概 要 】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 今年から愛称のついたiDeCoと、来年施行が予定されている積立NISA。 積立投資を行うのに相応しい制度が整いつつあります。この両者の比較を試みた後、 積立投資を検証します。 1.iDeCoとNISAの比較   ・制度  ・手続き  ・税制  ・商品 2....(続きを読む

大泉 稔
大泉 稔
(ファイナンシャルプランナー)
2017/07/11 12:17

7月のFP継続セミナー

こんばんは。FPのいな穂です。今月は以下の3本のセミナーで講師を勤めます。 ☆7月15日(土)10:00~13:00 タイトル:iDeCoとNISAの比較と積立投資 場所:ちよだプラットフォーム(竹橋駅)単位:金融3単位受講料:5,000円(当日、現金にて)主催:エフピープラネット ☆7月26日(水)10:00~13:00タイトル:投資初心者が投資のヒントを得るために…分散投資について 場所:...(続きを読む

大泉 稔
大泉 稔
(ファイナンシャルプランナー)
2017/07/09 21:51

タワマンは買うべきか??借りるべきか??

今年以降に建設・計画されている20階建て以上のマンションはいったいどの程度の戸数なのだろうか? 不動産経済研究所の資料によれば、首都圏で186棟、8万919戸もあり、中でも東京23区内は124棟、5万5519戸もある。   人口減少に向かうにもかかわらず増える住宅供給 この超高層マンション、いわゆるタワーマンションは中古になっても値崩れが少なく投機目的も兼ね備えたマンションであるがために、...(続きを読む

寺岡 孝
寺岡 孝
(建築プロデューサー)

【FP継続セミナー】明日です…FP継続セミナーいん横浜!

iDeCoとNISAの比較と積立投資   講師:大泉 稔 ━【 概 要 】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 今年から愛称のついたiDeCoと、来年施行が予定されている積立NISA。積立 投資を行うのに相応しい制度が整いつつあります。この両者の比較を試みた後、 積立投資を検証します。 1.iDeCoとNISAの比較      ・制度  ・手続き  ・税制  ・商品 ...(続きを読む

大泉 稔
大泉 稔
(ファイナンシャルプランナー)
2017/05/20 08:14

【FP継続セミナー】FP継続セミナーいん横浜!

iDeCoとNISAの比較と積立投資   講師:大泉 稔 ━【 概 要 】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 今年から愛称のついたiDeCoと、来年施行が予定されている積立NISA。積立 投資を行うのに相応しい制度が整いつつあります。この両者の比較を試みた後、 積立投資を検証します。 1.iDeCoとNISAの比較      ・制度  ・手続き  ・税制  ・商品 ...(続きを読む

大泉 稔
大泉 稔
(ファイナンシャルプランナー)
2017/05/16 22:56

住宅購入にかかる費用について考える

東京の桜も開花しました。まだ寒い日が続きますが少しずつ春を感じられるようになってきましたね。     春は出会いと別れの季節ですね。 転勤などを機に住宅購入を考える方もいらっしゃるのではないでしょうか。   本日は住宅購入にかかる費用について記載します。     そもそも、住宅購入の費用は住宅の購入価格だけでないことはご存知でしょうか。   実は、不動産屋に払う仲介料や登...(続きを読む

川口 幸子
川口 幸子
(ファイナンシャルプランナー)

【WEBセミナー】『~確定拠出年金の運用にも役立つ~ 絶対に押さえておきたい投資のポイント』

5月27日(土)に『~確定拠出年金の運用にも役立つ~ 絶対に押さえておきたい投資のポイント』というテーマでWEBセミナーを行います。今回はこれから投資を始めるあたってとくに知っておいてもらいたいポイントや注意点などを、銀行などで1000回以上の講演実績を持つ資産運用のプロがわかりやすく解説します。投資初心者向けになります。これから資産運用を行おうと考えられている方には、ぜひ知っておいてもらいたい内...(続きを読む

久保 逸郎
久保 逸郎
(ファイナンシャルプランナー)

本気で積立NISA

金融庁は来年に導入が決まっている積み立てNISAの対象商品の条件を決めました。 金融商品販売に生じる手数料についてはゼロに限るなど初期手数料をできるだけ低くするように指導しています。さらに(信託報酬)投資運用期間中に負担する手数料も制限し最大でも1.5%ものとするようです。 これらの条件をクリアする投資信託は全体の1%以下の50本本前後に地下ありません。制限し最大でも1.5%のものとするようで...(続きを読む

岡崎 謙二
岡崎 謙二
(ファイナンシャルプランナー)
2017/04/11 18:00

11年ぶりに生命保険料が下がる

超低金利のためにこの4月から積立型の保険が下りましたが、逆に来年4月に死亡保障などの掛け捨ての保険料が安くなるようです。 これは平均寿命が伸びて「標準死亡率」が11年ぶりに下げられるためです。 これからの時代保険で積み立てるのではなく、掛け捨ては掛捨て保険(定期保険など)で、積立ては確定拠出年金など所得控除(節税)で積み立てる時代となりましたね。 保険で積立でなく掛捨てと積立を分けましょう。(続きを読む

岡崎 謙二
岡崎 謙二
(ファイナンシャルプランナー)
2017/04/10 12:00

今から始める老後資金づくり

老後資金をいくらためたらいい? 老後資金はいくら貯めたらいいのだろうか。よく言われるのは60歳までに3000万円。85歳まで生きたとしたら25年間毎年120万円(利息は考慮しないとすると)使えることになります。年金が毎年夫婦で280万円もらえるとすると400万円の収入になります。月約33万円です。今の生活と比べてどうですか。ご自身が老後にやりたいと思っていることはできそうですか。人生を満足して終...(続きを読む

辻畑 憲男
辻畑 憲男
(ファイナンシャルプランナー)
2017/03/19 13:55

フィンテック(金融とITの融合)で資産運用が変わる?

1.新興ベンチャー企業が投資を身近に感じられるようなサービスを展開  1.ロボアド(ロボット・アドバイザー)・・・ウェルスナビ 1月末に提携したSBI証券を経由した口座開設が急増。わずか1ヶ月で25億円の運用資産を集めたようだ。 このサービスは、スマホなどで簡単な質問を答えるだけで、その人に合った資産運用を教えてもらえるもの。 専門的な知識は必要なく、少額投資からスタートできるという...(続きを読む

釜口 博
釜口 博
(ファイナンシャルプランナー)

来年1月から始まる積立NISA

ファイナンシャルプランナー(FP)の久保逸郎です。平成29年度税制改正大綱の中で注目をされているのが、来年1月から積立NISA制度が創設されることです。 通常のNISAの年間の投資限度額は120万円で、非課税期間は5年間でした。 これでは手元資金に乏しく、積立をしながら長期間にわたって資産形成を図る若年層等には向いているとは言えませんでした。 そのため今回新たに積立NISA制度が創設されるこ...(続きを読む

久保 逸郎
久保 逸郎
(ファイナンシャルプランナー)

「いつも広い視野で話が聞けるのでおもしろい」「老後の資産作りの参考にしたい」

ファイナンシャルプランナー(FP)の久保逸郎です。先週4日(土)に「2017年世界経済見通しと、NISAやイデコを使った老後資金準備」というテーマで、今年の第1回目の勉強会を行いました。今回は冒頭で動画を組み込むなど、これまでと違う取り組みも行ってみました。 参加者の声 その勉強会の参加者の声をまとめましたので、一部をご紹介します。「経済情勢やタイムリーなテーマの解説とても勉強になります」(福...(続きを読む

久保 逸郎
久保 逸郎
(ファイナンシャルプランナー)
2017/02/08 09:37

投資教育で有識者会議開催

政府は本気で日本の国民金融資産1,700兆円(52%の900兆円は現金)を投資商品に向かわせようと躍起になっています。 米国や英国と比べて日本人は投資に慣れていないため。これから政府が投資教育を本気でしていきます。 投資といえば一括投資でそれは投資ではなく、会を狙って資産を投げるから「投機」になってしまします。そのリスクを減らす手段として積立投資をする方法など、国民に投資の関心を持ってもらうた...(続きを読む

岡崎 謙二
岡崎 謙二
(ファイナンシャルプランナー)
2017/02/04 12:18

ジュニアNISAで教育資金準備

2016年から始まったジュニアNISA(少額投資非課税制度)。みなさんは始めていますか。もともとあったNISAの子供版です。ジュニアNISAは非課税のため、今のような経済情勢では教育資金準備の一つの方法になってきます。「卵は一つのカゴに盛るな」という投資の格言があります。卵を一つのカゴにもって落とすと全部割れてしまいかすが、複数にカゴに分けるといっぺんに割れずにすむということです。一つの商品に偏る...(続きを読む

辻畑 憲男
辻畑 憲男
(ファイナンシャルプランナー)

明日まで! by 投資スクール代表 青柳仁子

こんにちは 投資スクールブルーストーンアカデミーの 青柳仁子です。 現在公開中の 【不労所得の授業】無料プログラム ですが、明日で募集を締め切ります。 → http://pmcpromote.com/item/5680/9317/ うっかり申し込みを忘れた! ということの無いように 忘れずに登録してください。 また、 【不労所得】資産形成アカデミー 説明会&セミナー を福岡...(続きを読む

青柳 仁子
青柳 仁子
(ファイナンシャルプランナー)
2017/01/16 22:55

長期分散積立投信を推奨する本当の理由は?

ここのところ、当局と証券会社が一体となって「長期分散積立投資」を声高に叫んでいます。 なぜでしょうか? 証券各社は「株式の回転売買」に対する反省を謳っています。まあ、それもありでしょう。 しかし、最大の理由は「顧客に回転売買をさせなくても、証券会社が利益を得ることができる仕組みが整っている」からです。証券各社が販売に注力しているのは投資信託です。 そして、この投資信託には「信託報酬」という手数...(続きを読む

大泉 稔
大泉 稔
(ファイナンシャルプランナー)
2017/01/04 10:46

今年1年を振り返って

今年も1年いろいろなことがありました。 資産運用について言うと、 ・日銀によるマイナス金利の導入(2月) ・英国民投票でEU離脱を決定(6月) ・米大統領選でトランプ氏勝利(11月) など、マーケットを大きく動かす出来事がありました。 ・為替 為替は、年初に1ドル=120円からスタートし、 その後、1ドル=100円を割り込むところまで進みました。 個人的には、マイナス金利の導入で円安にな...(続きを読む

森本 直人
森本 直人
(ファイナンシャルプランナー)

平成29年度税制改正大綱 積立NISA

先日、平成29年度税制改正大綱が公表されました。 積立NISAの制度ができ、従来の制度と選択適用になります。平成30年1月1日から適用予定です。   積立NISAの創設 (1)非課税期間 20年(現行5年) (2)年間投資上限額 40万円(現行120万円 ジュニアNISA80万円) (3)投資対象 投資信託のみ(現行 株式・投資信託)(続きを読む

大黒たかのり
大黒たかのり
(税理士)

政府が「積み立てNISA」の新設を検討

ファイナンシャルプランナー(FP)の久保逸郎です。政府・与党がNISA(小額投資非課税制度)に、新たに長期の積立枠を検討しているそうです。日本経済新聞の情報では、12月8日に与党としての税制改正大綱にまとめられる予定とのこと。  順調に進めば2018年1月から開始「貯蓄から投資へ」の流れを推し進めたい政府の思惑とは裏腹に、NISAやジュニアNISAなどの非課税制度を作っても、なかなか投資に向かうお...(続きを読む

久保 逸郎
久保 逸郎
(ファイナンシャルプランナー)

「7-9月期 年金運用黒字に!」

こんにちは! さて、公的年金を運用する 「年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)」は、 今年7-9月期の運用が、 2兆3746億円の黒字になったと発表しました。   黒字になったのは、 2015年10-12月期以来、3四半期ぶりです。 黒字の最大要因は、株価上昇です。 国内外の株式で、約3兆円の黒字を計上しました。 反面、長期金利の上昇で、 国内債券は約6700億円の赤字...(続きを読む

荒川 雄一
荒川 雄一
(投資アドバイザー)

[積み立てNISA]制度を新設

来年度の税制改正に向けた調整が大詰めを迎えています。 その中で個人の投資を促すために現在のNISAとは別に「積み立てNISA」制度を新設する予定です。 投資上限を現在の120万円の半分以下に抑える代わりに売却益や配当に税金がかからない期間を現行の5年間から大幅に延長する予定のようです。なお現行制度との併用は認めずどちらかの制度を利用する形になるそうです。一括投資が主流の日本で積立投資は浸透する...(続きを読む

岡崎 謙二
岡崎 謙二
(ファイナンシャルプランナー)
2016/11/29 08:41

会社員、公務員の不動産投資の罠

将来不安と超低金利を受けて、サラリーマンや公務員など勤め人の間で不動産投資がちょっとしたブームになっています。しかしブームにはいつも罠が仕掛けられているのです。 業者のうまい手口に乗って購入して公開して弊社に問い合わせが来るのはよくあることで今年になって急増しています。 先日弊社に相談にきた夫婦は30代前半共働きで一人のお子さんがいて世帯収入約700万円で貯金300万円円。ローンの残債は不動産...(続きを読む

岡崎 謙二
岡崎 謙二
(ファイナンシャルプランナー)
2016/11/21 08:54

手取りが大きく変わる「確定拠出年金」の受け取り方

来年から20歳以上の全国民が原則的に加入できる個人型の確定拠出年金。制度を扱う金融機関も急速に増え、各社顧客を取り込もうとしています。大きく3つのメリットを掲げていますが、思わぬ落とし穴もあり注意をしておきましょう。 3つのメリット・掛け金が全額所得控除・運用益も非課税で再投資できる・受け取る時も税制優遇がある この3つがメリットなのですが、すぐに実感できるメリットは「掛け金の所得控除」です。仮に...(続きを読む

三島木 英雄
三島木 英雄
(ファイナンシャルプランナー)

投資をしない理由

10月21日に金融庁から「NISA制度の効果検証結果」が公表されました。 (※NISA制度=少額投資非課税制度) NISA口座数や累計買付金額は、制度開始以来、順調に増加しているとのこと。 ただし、NISA口座のうち53.5%が残高0円の非稼働口座となっています。 資料には「投資をしない理由」のアンケート結果も掲載されていました。 ・最も多い回答 投資をしない理由で最も多い回答は、 ...(続きを読む

森本 直人
森本 直人
(ファイナンシャルプランナー)

平成27年事務年度版金融レポートに見る、個人投資家に適さない金融商品

9月に、金融庁から平成27年事業年度版の金融レポートが発表されました。 http://www.fsa.go.jp/news/28/20160915-4/01.pdf 同レポートは日銀の金融政策や銀行等金融機関の経営についての見解を述べるなどに多くを割いていますが、森信親氏が長官に就任されてから、金融庁の立ち位置を顧客(≒個人投資家、生活者)寄りに修正されたことから、我々個人投資家にとって、極めて有...(続きを読む

吉野 充巨
吉野 充巨
(ファイナンシャルプランナー)

マンション管理組合向け火災保険(マンションドクター火災保険)

マンション管理組合向け火災保険「マンションドクター火災保険」!!    マンション管理組合向けの火災保険とは? 日本マンション管理士会連合会(日管連)が実施するマンション管理適正化診断サービスの 診断結果で良好な場合には「割安な保険料」で加入できます。   近年では高経年マンションの火災保険料は値上がりしています。 マンションの高経年化が進み、水ぬれ事故などが増加し、損害保険会社各社...(続きを読む

小島 雅彦
小島 雅彦
(保険アドバイザー)

夢のマイホーム計画

  住宅ローン金利が低いですね。マイホームを購入するチャンスです。ただ、無計画な住宅購入は失敗します。まずは資金計画を考え、住宅を購入しましょう。また、ローンの支払額が今の賃料と同じだからと購入する方がいますが、住宅購入をするとローンの他にマンションだと管理費、修繕積立金、戸建てでも自分で修繕費(2万円ぐらい)を積み立てなければなりません。また、固定資産税もかかってきますので要注意です。   ...(続きを読む

辻畑 憲男
辻畑 憲男
(ファイナンシャルプランナー)

個人型確定拠出年金はなぜ普及が進まないか

16日、個人型確定拠出年金の愛称が 「iDeCo(イデコ)」に決まりました。 確定拠出を意味する英語の一部と、私を意味する「i」を組み合わせた名称とのこと。 少し覚えにくい、との声も聞かれますが、何もないよりは、一歩前進です。 もっとも、個人型確定拠出年金の普及が進まないのは、 ネーミングだけの問題か、という話もあります。 普及が進まないのは、個別に案内をする人が少ないことも大きな要因です...(続きを読む

森本 直人
森本 直人
(ファイナンシャルプランナー)

個人型確定拠出年金の愛称は「iDeCo(イデコ)」

ファイナンシャルプランナー(FP)の久保逸郎です。9月16日に厚生労働省が愛称募集を行っていた個人型確定拠出年金について、「iDeCo(イデコ)」に決定したと発表をしました。元プロテニスプレーヤーの杉山愛さんが、その発表で映っていたのをご覧になった方もいるのではないでしょうか? 「iDeCo(イデコ)」とは英語表記の individual-type Defined Contribution pen...(続きを読む

久保 逸郎
久保 逸郎
(ファイナンシャルプランナー)

確定拠出年金 ~未来は自助努力次第~

来年1月から、公務員や専業主婦といった方々を含めた、すべての現役世代が確定拠出年金に加入できるようになります。 確定拠出年金とは、簡単にいえば支払う金額(掛金)が確定している年金です。保険会社の個人年金、自営業者などの国民年金基金も掛金が確定していますが、大きく違うのは、お金のふやし方によって将来の受取額が大きく違うことです。では、運用利回りによって受取額はどのように違うのでしょうか。毎月1万...(続きを読む

上津原 章
上津原 章
(ファイナンシャルプランナー)

任意売却時の配分について

 任意売却が成立すると、売却代金の中からローン返済分に充当されます。合わせて、金融機関の合意のもとで、その他の費用も配分されます。つまり、ご相談者様に費用を準備していただく必要はございません。大きなメリットですよね。配分されるものとして、 ■(マンションの場合)管理費等の滞納分…管理費、修繕積立金は配分されますが、その他の駐車場代、駐輪場代、延滞金等については配分していただけない債権者が多いです...(続きを読む

山田 大史
山田 大史
(不動産業)

5時間で2課目5単位を取得できます…6,000円でご受講頂けます!

 以下の2講座を同時にお申込み頂くと、受講料は6,000円になります!『投資初心者が投資のヒントを得るために…分散投資について』 講師:大泉 稔   ━【 概 要 】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 投資初心者が投資のヒントを得るために、分散投資について考えます。若年層から 高齢者までを顧客に持つ、金融商品仲介業者の視点で解説します。 1.伝統的資産の特徴の違い...(続きを読む

大泉 稔
大泉 稔
(ファイナンシャルプランナー)
2016/08/25 00:14

5時間で2課目5単位を取得できます…6,000円でご受講頂けます!

以下の2講座を同時にお申込み頂くと、受講料は6,000円になります!『投資初心者が投資のヒントを得るために…分散投資について』 講師:大泉 稔   ━【 概 要 】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 投資初心者が投資のヒントを得るために、分散投資について考えます。若年層から 高齢者までを顧客に持つ、金融商品仲介業者の視点で解説します。 1.伝統的資産の特徴の違い ...(続きを読む

大泉 稔
大泉 稔
(ファイナンシャルプランナー)
2016/08/23 23:55

5時間で2課目5単位を取得できます

以下の2講座を同時にお申込み頂くと、受講料は6,000円になります! 大泉稔が以下の講演の講師を勤めます。 『投資初心者が投資のヒントを得るために…分散投資について』 講師:大泉 稔 ━【 概 要 】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 投資初心者が投資のヒントを得るために、分散投資について考えます。若年層から 高齢者までを顧客に持つ、金融商品仲介業者の視点で解説...(続きを読む

大泉 稔
大泉 稔
(ファイナンシャルプランナー)

50歳、どうする老後資金準備?

  50歳、子供の教育費や住宅ローンで貯金がない方が多いのではないでしょうか。ただ、退職まで10年、または15年しか時間がありません。預金金利も金利がないのと同じです。今後どうしたらいいのでしょうか。60歳の時に夫婦二人で3000万円ということをよく耳にしますが、もし3000万円を60歳の時までに10年間で貯めるには毎年いくら貯めないとならないのでしょうか。300万円です。月にすると25万円。ほと...(続きを読む

辻畑 憲男
辻畑 憲男
(ファイナンシャルプランナー)
2016/08/21 10:49

「特別勉強会 ツミタテを極める!」のご案内

こんにちは! さて、昨今の“値動きが激しく”、“先行き不透明な投資環境下”において、 個人投資家ができる「最適な投資法」とは一体何でしょうか!?   答えは、「ツミタテ」です! とはいえ、「ツミタテ」で成功するためには、 “鉄則”があります。   NISAにしろ、401Kにしろ、 積立投資で成功するためには、 「3つの前提条件」 をしっかり理解しておくことが必要です。   ...(続きを読む

荒川 雄一
荒川 雄一
(投資アドバイザー)

そもそも確定拠出年金とは?

確定拠出年金とは、「積立投資をしながら老後の資産を作る」ことを目的にしています。 投資とはいえ、国の制度ですから。 税制上のメリットがあります。 しかし、税制上のメリットだけが…確定拠出年金の訴求ポイントではありません。 (続きを読む

大泉 稔
大泉 稔
(ファイナンシャルプランナー)
2016/08/15 23:34

【セミナー】投資初心者が投資のヒントを得るために…分散投資について

マイナス金利の時代に、手元資金をどのように増やしていくのか? また、インフレに対抗するには、どのような手段が良いのか? そうした問に対する答えを提供させて頂くセミナーです。 今回のセミナーは、特に投資初心者や投資未経験の方を対象にしています。 なお FPの方は継続教育単位を3単位(金融)ご取得頂けます。 主催:株式会社エフピープラネット タイトル:投資初心者が投資のヒントを得るために…分...(続きを読む

大泉 稔
大泉 稔
(ファイナンシャルプランナー)
2016/08/05 10:43

年金・社会保障はどうすればよいか

7月10日に参議院選挙がありました。 各種世論調査によれば、最も重視する政策のトップは、 年金・社会保障制度とのこと。 そこで、今回、いちFPとして、年金制度についての 個人的見解を書いてみようと思います。 ・超高齢化社会 日本は今、人口の約25%が65歳以上という超高齢化社会です。 人口減少社会も始まっています。 そして、将来を不安にさせている大きな要因が年金制度です。 年金制度...(続きを読む

森本 直人
森本 直人
(ファイナンシャルプランナー)

20代~30代、住宅購入のポイント

  住宅ローン金利はかなり低下しましたね。フラット35の長期固定金利も0.93%(7月)です。これにフラット35Sを使うとここから0.3%金利が5年間、または10年間下がります。そんな中、住宅購入を検討されている方は多いのではないでしょうか。ただ、大きな買い物失敗しないようにするにはどうしたらいいでしょうか。 1、 ライフプランの検討 20代・30代、将来どうなるかわからないところが多いですね...(続きを読む

辻畑 憲男
辻畑 憲男
(ファイナンシャルプランナー)

692件中 1~50 件目

お探しの情報が見つからないときは…?

専門家に質問する

専門家Q&Aに誰でも無料で質問が投稿できます。あなたの悩みを専門家へお聞かせください!

検索する

気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

検索