奨学金の延滞に要注意! - 住宅ローン全般 - 専門家プロファイル

Office JUN 代表
兵庫県
ファイナンシャルプランナー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:住宅資金・住宅ローン

柴垣 和哉
柴垣 和哉
(ファイナンシャルプランナー)
柴垣 和哉
(ファイナンシャルプランナー)
三島木 英雄
(ファイナンシャルプランナー)

閲覧数順 2016年12月08日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

奨学金の延滞に要注意!

- good

  1. マネー
  2. 住宅資金・住宅ローン
  3. 住宅ローン全般
相談業務 店舗タイプ

 

国の奨学金事業は、貸与という形態であるにもかかわらず、

督促が甘いことや景気の悪化も影響して延滞する人が増加する一方でした。

 


しかし、この奨学金事業は国の大切なお金を使用しており、

返済が滞る人への対応は急務でもありました。

 

 

そして、今年の4月から3か月以上延滞した場合には、

いわゆるブラックリストと呼ばれる個人信用情報機関への登録が

なされるようになりました。

 


登録されると、金融機関で住宅ローンなどのローンを利用するときに、

個人信用情報の照会で引っかかり、最悪の場合は住宅ローンなどが

不承認となる可能性がかなり高まります。

 


確かに学生時代に借りたものですから、何となくになってしまう人もいるかと

思いますが、肝心なときに引っかかり、悲惨な結果になる可能性も充分にあります。

 


心当たりのある方は、早めに対策を取ることを強くお勧めします。

 

 

沼田 順



私のブログで、住宅ローンや不動産について役に立つ知識をご提供しています。

よろしければ、ご訪問くださいませ。(日本ブログ村1位です)

住宅ローン、不動産アドバイスブログ

 


カテゴリ このコラムの執筆専門家

(兵庫県 / ファイナンシャルプランナー)
Office JUN 代表

住宅金融公庫出身のFPが貴方のマイホームライフをサポート

素敵なマイホームを手に入れて最後まで幸せに暮らして欲しい。これが住宅金融公庫勤務時代に年間500件以上の住宅ローン相談業務を担当してきた私自身の願いです。その経験を基に貴方のマイホームライフをトータルにサポート致します。

カテゴリ 「相談業務」のコラム

カテゴリ このコラムに関連するサービス

メール相談 初めての住宅ローン選び(メール、提案書なしプラン)

貴方は住宅ローン選びに自信はありますか。そんな時は、住宅金融公庫出身のCFPにおまかせ下さい。

料金
5,000円

最近は住宅ローンも様々な商品が登場し、本当に自分のライフプランに合った住宅ローンを選択するのが難しくなりました。しかし、住宅ローン選びは物件を選ぶのと同じくらい大切な作業であり、この作業を中途半端にしてしまうと将来の生活設計も狂いかねません。公庫時代から現在まで、住宅ローンを見続けてきた筆者が、将来の金利動向も踏まえ、お客様に本当に合った住宅ローンを選べるように、サポートいたします。

初めての住宅ローン選び(メール、提案書なしプラン)

このコラムに類似したコラム

住宅ローン年間返済率25%ならOKの都市伝説 田端 政弘 - ファイナンシャルプランナー、住宅ローンアドバイザー(2013/07/08 16:19)

知ってましたか?住宅ローンの金利が決まる時期 前野 稔 - ファイナンシャルプランナー(2012/05/22 09:29)

変動金利のリスクをご存じですか? 前野 稔 - ファイナンシャルプランナー(2012/05/18 14:01)

4月以降のフラット35の改正と新商品について 植森 宏昌 - ファイナンシャルプランナー(2012/02/20 23:08)

適用金利の最近の傾向 久保田 正広 - ファイナンシャルプランナー(2011/11/10 11:10)