パパ・ママ育休プラス - 貯金・家計キャッシュフロー - 専門家プロファイル

森 久美子
エフピー森 代表 
神奈川県
ファイナンシャルプランナー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:家計・ライフプラン

伊藤 誠
伊藤 誠
(ファイナンシャルプランナー)

閲覧数順 2016年12月04日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

パパ・ママ育休プラス

- good

  1. マネー
  2. 家計・ライフプラン
  3. 貯金・家計キャッシュフロー
最近の出来事

 こんにちは。ファイナンシャル・プランナーの森久美子です。

 お金のことは、よく分からないからとあきらめてはいませんか。お金と上手につきあって、ちゃんと暮らしたいと思っているあなたの「マネー力」をつけるためのコラムです。

 

 父親の育児休業取得を促すための制度「パパ・ママ育休プラス」が、6月30日から始まりました。

 これまで子どもが1歳になるまでが限度だった育休期間を、夫婦ともに育休をとる場合、1歳2カ月まで延ばせるというものです。

 

 ただし、配偶者が子が1歳になる前に育児休業を開始していること。また生まれてから、1年到達日から開始する育児休業は認められますが、1年到達日の翌日から開始する育児休業は認められないなど注意点もあるようです。

 
 母親がまず育休をとり、1年後に職場に復帰するとき、父親が育児をバトンタッチして母親をサポートするといったイメージでしょうね。


  さて、これで育休をとる夫が少しでも増えるといいですね。

 

 律の概要は厚生労働省のページをどうぞ⇒ http://www.mhlw.go.jp/topics/2009/07/090701-3.pdf

 

 新婚さんにおススメ 新生活総合プランhttp://fpmori.com/

 

 森久美子が提案する家計見直しプロジェクトはこちらhttp://fpmori2.blog89.fc2.com/blog-entry-18.html

このコラムに類似したコラム

育児休業給付金がアップ! 夫婦で育休、どう取る? 平野 直子 - ファイナンシャルプランナー(2014/04/30 15:00)

夫のボーナスはいくらか知っている? 平野 直子 - ファイナンシャルプランナー(2010/05/28 19:32)

残業、17カ月連続減少中 堀池 泰 - 保険アドバイザー(2016/09/02 09:00)

ライフプランにおけるセカンドライフの老後資金[インタビューコラム] 吉野 充巨 - ファイナンシャルプランナー(2016/01/24 09:00)

進撃の巨人から考える、ライフプラン実現のヒント 石川 智 - ファイナンシャル・プランナー(2015/10/06 19:54)