★飲食店のtwitter活用法 - 飲食店経営全般 - 専門家プロファイル

富井 学
イーヤンドゥ 代表取締役
東京都
飲食店コンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:飲食店経営

うえた さより
(マーケティングプランナー)

閲覧数順 2016年12月08日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

★飲食店のtwitter活用法

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 飲食店経営
  3. 飲食店経営全般
飲食店コンサルタント 飲食店独立開業・開店プロデュース

twitterは、飲食店にとって、とても有益な「情報伝達のツール」となっています。

使い方は様々ですが、飲食店においては、先ず「集客」ではないでしょうか。

飲食店の集客方法は、従来、広告・DM・チラシ・クーポンそしてWEB・・。

もちろん、これらは有効な方法ですし継続して行なうべきかと思いますが
雑誌等の広告は費用が掛かりますし、DMやチラシ配布は人手と印刷料など
大なり小なり、時間や経費が掛かってきます。

そこで、このtwitterを活用すれば、若干の更新労力だけで、リアルタイムで
情報を発信でき、訴求することが可能になります。

twitterは140字以内での発言となりますから、端的にまとめ、HPやブログと
連動して、URL・料理の画像があれば添付して発信するのが有効かと思います。

また、ハッシュタグ(#)というのがあります。

飲食に関連するハッシュタグの中には:
#lunch #party #twiguru #soba #udon #curry #cafe 等があり
アルファベットをそのままお読みいただくとお分かりいただけると思いますが
要は、飲食に興味を持たれている方々のグルーピングとなります。

つぶやきの最後に、このハッシュダグを付けてアピールしていけば
自分のフォロワーさん以外にも、それに興味のある方につぶやき内容を見て
もらえますので、有効活用していきたいですよね。

参考例:
来週からランチのサービスを開催する際に、「○○店で、来週からランチに
ワンドリンクサービスいたします。お店のURL #lunch 」など。

ハッシュタグは140字以内であれば幾つ付けても有効ですので、ご活用いただく
ことが望ましいです。

なお、注意点もひとつ:
売り込みのお知らせばかりの発言ですと、面白みのないつぶやきになり
折角集まったフォロアーさんも、フォローを解除してしまうことがあります。

厭きられないためにも、店長やシェフの日々雑感や、料理のレシピ・裏技なども
つぶやいてみるとフォロアーも増え、必ずや将来の集客に繋がると思います。

 

このコラムに類似したコラム

「おもてなし」を経営に取り入れる ⑦ 平岡 美香 - マーケティングプランナー(2013/11/05 13:08)

タイ国への出店のご支援 小田 和典 - 税理士(2012/10/28 10:27)

facebook活用のツボ 平岡 美香 - マーケティングプランナー(2012/09/26 10:37)

たくさんの「しあわせ」を生むのに必要なもの 高窪 美穂子 - 料理講師(2011/08/26 23:00)

お客様の共感を得る販売促進の事例(2) 平岡 美香 - マーケティングプランナー(2011/08/02 15:21)