リオの地球環境サミットで環境ジャーナリストデビュー - 対人力・コミュニケーションスキル - 専門家プロファイル

株式会社エコライフ研究所 代表取締役
埼玉県
経営コンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:ビジネススキル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

リオの地球環境サミットで環境ジャーナリストデビュー

- good

  1. スキル・資格
  2. ビジネススキル
  3. 対人力・コミュニケーションスキル
国際ジャーナリスト中野博の実践! 取材編
 こんにちは、中野博です。

中野博@プロフィール→ http://www.ecohouse.ne.jp/nakano/profile.htm


・人生はどこにチャンスがあるのか、わからない!




 じつは、私が1992年6月に地球環境サミットに参加できたのも、
この会社勤務時代です。

 当時のわたしには、「地球環境」というテーマはめちゃくちゃ
魅力的なテーマでした!

 だって、カッコイイですし、永続性はあるし、しかも、当時は
誰も、専門家がいない。

 私には、生後8か月の長男がいたので、やはり、子供たちから
尊敬される仕事について、実績を残しておきたい!というのも本音でした。

 1992年当時の私は稼ぎ方を探していましたし、専門家になろう!と、
決めていたからこそ、たまたま仕事で出会ったこの「地球環境」問題に 
ピン!ときたのです。

 人生はどこにチャンスがあるのか、わかりません。
だから、おもしろいのでしょうね。

 チャンスとは、自分のもがきから、見つかるのかもしれませんね。*



 わたしは、このチャンスを何とかモノにしたいと思っていたので、
人知れず、この『環境』をテーマにした専門家を目指して、その後、
1つだけ転職しました。

 その会社は住宅業界のシンクタンクでしたが、そこで、
数年修行して、1997年に独立したのです。

 これには、大きなわけがありました。

 環境問題を語る上で、建築・建設問題や生活産業がわからないと、
世界で活躍できないことを国際会議で学んでいたからです!

(明日へ続く)

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(埼玉県 / 経営コンサルタント)
株式会社エコライフ研究所 代表取締役

環境配慮、環境貢献を軸にしたPR戦略のお手伝いをいたします

10数年間で、環境関係の取材・調査に莫大な費用を投資し情報を収集してきた、熱狂的環境ジャーナリスト兼環境ビジネスコンサルタント。テレビ、新聞、雑誌などの取材・執筆は160を超える、環境配慮・環境貢献におけるPR戦略のプロフェッショナルです。

カテゴリ 「国際ジャーナリスト中野博の実践!」のコラム