●専門家「プロフェッショナルは道を究める」1/3 - キャリアプラン全般 - 専門家プロファイル

鴫原 弘子
経営コンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:キャリアプラン

藤崎 葉子
藤崎 葉子
(キャリアカウンセラー)
宇江野 加子
(キャリアカウンセラー)

閲覧数順 2016年12月02日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

●専門家「プロフェッショナルは道を究める」1/3

- good

  1. キャリア・仕事
  2. キャリアプラン
  3. キャリアプラン全般
■【独立プロフェッショナル】=専門家への道
こんにちは、しぎはらです。

昨年末から始まった大きなプロジェクトが一段落したので
一ヶ月もの長い間
「Q&Aやコラム」をお休みさせて頂き
たっぷりと充電期間を取りました。

「独立プロフェッショナル」として仕事を始めて
今年でちょうど20年。

その間、全く仕事をしない
「子育ての為の専業主婦期間」が約5年間ありましたが、
振返ってみると、年々職域がってきています。

デザイナーとして、始めてスタートラインに立った20代前半。

働く事で業界の仕組み・職種を知り
独立に向けて、コンサルタントファームで激務をこなした20代後半。

独立プロフェッショナルとして、数社と業務請負契約を交わし、
いくつものブランドプロデュースに関わった30代。

社会人として働き始めてから
ずっと無我夢中で走り続けていた私の前に
小さな体で立ちはだかった娘の一言で
思いがけない急ブレーキ&停止をし
全ての仕事を辞めてしまった38歳。

新米専業主婦としてスタートし
家族と真正面からキチント向き合い
子育てと同時に人間力を鍛えられた5年間。

これまでの仕事を基本とした
「育成」という新しい扉を開く事に決め
再びの仕事復帰した43歳。

「ブランドプロデュース業」に加え
「講師」「教師」「キャリアアドバイザー」「コンサルタント」と
経験を重ねながら、職域が広がっています。

そして、昨年からは、「描く」から「書く」とい
新しい世界にトライ!

こんな風に
加齢と共に、仕事の世界を広げて行く事が出来、
常に学びながら、それを仕事に活かし
ステップアップを続ける事が出来るのは
「雇わない・雇われない」という働き方である
「独立プロフェッショナル」という道を
選んだからこそ!なのだと思うのです。

       ★続きは、2/3で。