残高証明書の再発行が年末に間に合わない場合 - 確定申告 - 専門家プロファイル

NICECHOICE 佐藤税理士事務所 
東京都
税理士
03-5942-8818
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

残高証明書の再発行が年末に間に合わない場合

- good

  1. マネー
  2. 税金
  3. 確定申告
住宅ローン控除 注意点

住宅ローン控除の2年目以降は、年末調整にて手続きを申請することにより控除を受けることが可能です。

その際必要となる書類を紛失してしまい、再発行手続きをしたけど、年末までに(勤務先の書類提出期限までに)間に合わなかったような場合の取扱いを説明します。

このような場合には、面倒ですが、その年の確定申告をすることにより住宅ローン控除の適用を受けることができますのでご安心ください。

また、1月31日までに勤務先に書類を提出して、年末調整の再計算を行ってもらうことも可能です。

ただし、勤務先の担当者によっては、年末調整の事務が年末から1月末まで続く大変な作業であることから、例外的な扱いは拒否されることもあると思います。

書類は紛失されないのが一番ですね。

 

佐藤税理士事務所からのお知らせです。

無料レポート完成しました。

すでに累計で1,000部以上配布した実績のある佐藤税理士事務所の無料レポートの平成22年版が完成しました。

住宅の税制について、よく聞かれる相談項目を5つにまとめてQ&A方式で解説をしています。

無料レポートのご請求は「マイホームの税金」のHP上よりお申し込み下さい。

無料レポート5つの相談事例から学ぶマイホームの税金

 

住宅の税金のことなら、マイホームの税金

中野区の税理士 佐藤税理士事務所

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 税理士)
NICECHOICE 佐藤税理士事務所 

住宅の資金計画からローン選択、確定申告まで、トータルサポート

税理士としては珍しく異業種での起業経験のある税理士です。自身の起業経験に基づいた、企業の成長過程に応じた柔軟なサービスを提供しております。また、マンション購入の経験を元に、住宅購入者向けに税金相談、確定申告の代行サービスも行っております。

03-5942-8818
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「住宅ローン控除」のコラム

カテゴリ このコラムに関連するサービス

その他サービス 住宅の税金セミナー講師代行します!

住宅の税金専門税理士が展示場、イベント会場、モデルルームでのセミナー講師を代行します!

料金
30,000円

住宅の税金の専門税理士として、毎年数多くの方からご相談を受けた経験に基づき、住宅購入者が疑問に思うポイントを中心に住宅購入時、売却時、住宅資金の贈与を受けた時の税金問題を分かりやすく解説します。

住宅の税金セミナー講師代行します!

このコラムに類似したコラム

住宅売却損の確定申告 佐藤 昭一 - 税理士(2010/09/07 15:46)

贈与税非課税枠が2000万円に拡大されたら 佐藤 昭一 - 税理士(2010/11/05 11:07)

耐震基準を満たす住宅とは(築20年超、25年超の物件) 佐藤 昭一 - 税理士(2010/11/05 11:06)

年末調整での住宅ローン控除(年末近くの繰上返済) 佐藤 昭一 - 税理士(2010/11/05 10:32)

NICEシミュレーション付確定申告まだ受付けています 佐藤 昭一 - 税理士(2010/11/01 13:05)