vol.3 面ジリ - 住宅設計・構造設計 - 専門家プロファイル

株式会社タジェール 建築家・インテリアデザイナー
東京都
建築家
03-5305-2773
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

vol.3 面ジリ

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 住宅設計・構造
  3. 住宅設計・構造設計
建築コトバ
前回のハッカケ
段差2mmx見付け6mm程度の見切り材の
加工による納まりですが
それに対して 面ジリ
2〜3mm程度の段差(面違い)のことを言います。

よく施主や設計者がツライチ(面一)という事がありますが
実際に私の現場ではツライチ(同じ面で仕上げる)
はあまり用いません。

長さにもよりますが
経年変化で熱や変形に伴い
どちらかが、必ず出っ張るか引っ込んでくることが多いのです。
建築は終った時が勝負でなく25年ほどたって
どう見えるか。を考えたいからです。

私は設計ではどちらを勝たせるか
どちらを出すかを必ず意識するように
しています。

空間のめりはりですネ


右の写真はカドの汚れ防止や保護の為に細い木を打ち付けています。



=これも面ジリ納まり

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 建築家)
株式会社タジェール 建築家・インテリアデザイナー

街並みや生活スタイルから“建築”のあるべき姿を見つけます

2006年、40代半ばで住居兼事務所の建物を創りました。都市部にありながらも開放的な住まいになっています。家づくりを検討されている方にはご案内いたしますので、直接ご連絡下さい。又、環境共生型など様々な新しい試みもしています。

03-5305-2773
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「建築コトバ」のコラム

vol.5 イッパツシアガリ(2007/06/16 00:06)

vol.2 ハッカケ(2007/05/26 00:05)

vol.1 ドテ(2007/05/19 00:05)