転職における書類作成のポイントについて - キャリアプラン全般 - 専門家プロファイル

葉玉 義則
ニューボイスジャパン株式会社 代表者
キャリアカウンセラー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:キャリアプラン

藤崎 葉子
藤崎 葉子
(キャリアカウンセラー)
市村 光之
市村 光之
(キャリアカウンセラー)
宇江野 加子
(キャリアカウンセラー)

閲覧数順 2016年12月10日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

転職における書類作成のポイントについて

- good

  1. キャリア・仕事
  2. キャリアプラン
  3. キャリアプラン全般
元総務・元人事の打ち明け話
転職相談の中で、最近、多くなってきたのが「応募書類」の
総合的なチェックに関するご依頼です。

そういった中、多くの皆様に共通する「落とし穴」について
感じる部分を、簡単ながら、取り上げてみたいと思います。


[1]主観的な表現や文章の粗さが目立つ

自分のことを語るのに、抵抗感や気恥ずかしさがあるからだと
思いますが、

第3者の評価をうける「申請書類」としては、主観的な表現が
多く、「多分、分かってくれるだろう」 的な云いまわしも目立ち
対外文書という意識が、少し薄いように感じます。

「履歴書」 「職務経歴書」 「自己PR」

それぞれの書類の意味と目的とを理解し、求人企業の求めている
人材像を把握〔推測〕した上で、そこにどう合致させたアプローチを
行うべきか。

自身の経歴やスキル、人となりとを充分に整理し、ある程度、客観
的な立場に立って、自分自身の “売り” を 丁寧に、各書類に反映
させることが、選考時、書類通過の 「重要な決めて(ポイント)」 に
なってくるかと思います。


[2]推敲の甘さが目立つ

自身の一生を決めるかもしれない書類の割には、ササッと作った
ような印象を与える書類が、けっこう目立ちます。

ケアレス・ミスも、容易に見つけることができます。

ご自身では、一生懸命に作られたものだと思いますが、自分の
ことだけに、ここは省いてもわかるだろう的な「思い込み」の強い
文章となってしまい、結果、他人からは、見づらい書類になって
いたりします。

もう一つ、このような画一的な書類が多くなった背景には、各業
者が配布している「応募書類の作り方」みたいなハウツーものに
皆さんが影響を受けていることも、多分、あるのでしょう。

徹底的な推敲を心がける事と、求人企業の求人内容に応じ、差し
替えるべき項目など、しっかりとした創意工夫を、ご検討いただけ
ればと思います。


[3]企画提案書としての完成度が足りない

応募ツールについて、あまり深く考えようとせず、必要な
コトさえ書いてあれば、「それで、十分だろう」 という方も
いらっしゃるようですが、

それでは、なかなか、書類選考と云う競争には、勝ち抜け
ないだろうと思います。

いかに、自分自身を “魅力的な人材” として売り込んでいくのか、
最重要な企画提案書であるべき応募書類について、非常に淡白な
位置づけをされてらっしゃる方が、案外、多いように感じます。

もっと真剣に、時間をかけ、工夫をし、情熱をこめて、作り上げて
頂きたいと思います。

受け取る側 〔選考する立場〕 の気持ちを理解して頂ければ、自ずと
どういった仕上げ方をすれば良いのか、見えてくると思います。

是非、ご一考ください。


連休も終わり、明日からは、各企業とも一気に仕事モードに入って
いく事でしょうし、活発な求人活動が展開される事と思います。

今どきの厳しい転職戦線を勝ち抜くには、書類選考をどう突破する
かが、とても重要なポイントになってきます。

ご対象の方は、今一度、ご自身の応募ツールを見直し、切れ味鋭い
自己紹介ツールとして、再度、磨きこんで頂ければと思います。

全ての方々の転職のご成功を、心よりお祈り申し上げております。


誌上インタビュー 〔第1弾〜第5弾〕


■ あなたからのメールが、始まりの合図です。個人相談・受付中!!
  【「ご相談者の声」(事例紹介)を参考にしてください。】

   My人事.com http://my-jinji.com/

=================================================================

セミナー検索ドットコム【セミナー情報の専門サイト】
 
 ** 日本一のセミナー専門サイトを目指して頑張っています **

 → ブックマークのお願い: http://seminar-kensaku.com/
   [問い合わせ]E-MAIL: info@seminar-kensaku.com

□-------------------------------------------------------------□

 ◆ [まぐまぐ]を通してメルマガも発行しています!

 メルマガID   :0001017380
 メルマガタイトル:セミナー検索ドットコム【週刊速報版】

 メルマガ個別ページ: http://www.mag2.com/m/0001017380.html

□-------------------------------------------------------------□

 ▲▽ 〜本田健×澤上篤人×早川周作〜 講演会CDのご案内 ▲▽

 本サイトの『共同運営者』となった日本リーディング総合法務事務所
 早川周作氏[本田健×澤上篤人]両氏との夢のコラボレーションセミ
 ナーのCD化が決定し、本サイトにて販売受付を行う事となりました。

 これほどの豪華メンバーが集まり、実際に話を聞く機会は二度とない
 でしょう。特に、本田健氏の話は必聴です。

 この講演会に参加された方もそうでない方も、心の栄養剤、夢実現の
 指南書としてこの機会を逃さず、是非お手元に、一生の「お宝CD」
 として、置いて頂きたいと存じます。

 詳細は、コチラにて → http://seminar-kensaku.com/

=================================================================