入社前の打ち合わせについて - キャリアプラン全般 - 専門家プロファイル

葉玉 義則
ニューボイスジャパン株式会社 代表者
キャリアカウンセラー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:キャリアプラン

藤崎 葉子
藤崎 葉子
(キャリアカウンセラー)
竹間 克比佐
竹間 克比佐
(転職コンサルタント)

閲覧数順 2016年12月07日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

入社前の打ち合わせについて

- good

  1. キャリア・仕事
  2. キャリアプラン
  3. キャリアプラン全般
元総務・元人事の打ち明け話
求人募集をし、ある程度、候補者が絞られていく段階で
面接ではなく事前の説明や打ち合わせといった理由づけ
をし、特定の候補者を呼び出す事があります。

これは、入社後のミスマッチングを防ぐ目的が大きいの
ですが、他にもいくつか理由があります。

・報酬面の確認とすり合わせ
・他社との兼ね合いを確認の上、入社の意思を確認
・気になる履歴事項について、詳細を確認
・入社時期の確認

などなど。

この段階においては、ほぼ「内々定」の見通しをもって
打ち合わせを進めていきますが、状況によっては、

こちらから断ることもありますし、お相手の方から
辞退される事もあります。

ただ、入社後のトラブル発生は、この段階以上に深刻な
リスクを双方が負うことになりますから、入社前のすり
合わせというのは、人事責任者にとっては非常に重要な
仕事になります。

そういう意味では、この段階〔入社前〕の打ち合わせは
飾ることなく率直なやり取りをした方が、後々の後悔を
未然に防げるのではないかと思います。

雇用情勢が厳しい昨今においては、書類選考に通る事が
まずは第1優先であり、面接選考における段階での事前
打ち合わせなど、手数をかけたプロセスが、双方ともに
軽く扱いがちになっているかもしれませんが、

やはり、転職〔就職〕は一生に関わる重要な決断の機会
になります。

後々、悔やんだりトラブったりすることのないように、
積極的に、そういった場を利用して頂きたいものです。

今は「買い手市場」にあり、応募者の方からは、なかなか
切り出せない場の設定でもあり、人事担当者の方々には、
是非とも、応募者の方々の不安払拭を図るとともに、ミス
マッチングを防ぐべく、こういった機会の提供を継続的に
取り入れて頂ければと存じます。

応募者の方々においても、こういった「声かけ」を受けた
場合は、そういった機会を遠慮なく利用してください。

こういった場の活用により、より良い決断がなされ、少し
でもミスマッチングが減っていく事を心より祈願しており
ます。


誌上インタビュー 〔第1弾〜第5弾〕

■ あなたからのメールが、始まりの合図です。個人相談・受付中!!
  【「ご相談者の声」(事例紹介)を参考にしてください。】

   My人事.com http://my-jinji.com/

■ 気軽にセミナーの案内をしませんか? 無料の掲載枠が人気です!

   セミナー検索ドットコム http://seminar-kensaku.com/


‥〔Company Message〕‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
当社の事業を支援して頂けるビジネスパートナーを募集しています。
出資や投資が可能な方でご興味のある方は下記宛にご連絡ください。
  <問い合わせ窓口> info@new-voice.jp
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥