応募書類の送付先は「部署」宛?「個別担当者」宛? - 対人力・コミュニケーションスキル - 専門家プロファイル

かわい 幸
代表取締役 イメージコンサルタント
ビジネスコーチ

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:ビジネススキル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

応募書類の送付先は「部署」宛?「個別担当者」宛?

- good

  1. スキル・資格
  2. ビジネススキル
  3. 対人力・コミュニケーションスキル
ボヌールコンサルティング 就職アドバイス

とこさんよりご質問を頂きましたので回答申し上げます。




ご質問



履歴書送付における宛名



社会人としてお恥かしい質問で恐縮です。

WEBエントリーした会社から、履歴書などさらに詳しい書類を送るよう連絡をいただきました。
メールをいただいた方は人事課の課長の山田様(仮名)からですが、送るように指示された送付先は、「人事課 キャリア採用担当宛て」となっています。

この場合、添え状、封筒の宛名は、「人事課山田様」宛にするきべきでしょうか。
それとも、「キャリア採用ご担当者様」でしょうか。

おそらく山田様は、新卒もキャリア採用も統括されてるポジションかと思うのですが…

アドバイスいただけますと幸いです。
よろしくお願いします。

質問者│とこ・兵庫県・女性・30歳


ご回答



会社はバックアップ体制を敷き、組織で動いているものです




とこさん

ご質問いただきありがとうございます。

WEBエントリーに限らず、求人応募時は採用側の様子が見えず
不安になるものですよね。
電話やメールで何度も質問をすると「社会人として知らないの?」と
減点されるような心配もありますし・・。

私は人事部に属していたことも過去にありますのでお答えさせていただきますね。

応募書類の送付先の宛名を
メールをいただいた「人事課山田様」にするか
「キャリア採用ご担当者様」にするかですよね。

会社は組織で動いています。
もしとこさんが郵送した書類が到着した日、
山田様が研修で3日間外出されていたとしましょう。
3日間、とこさんの書類は山田様の机上で開かれるのを待っている状態です。
「キャリア採用ご担当者様」ならば、数名いる担当の一人が必ず開いてくださり
書類が滞りなく応募ルートに乗るわけですね。

誰かがいない状況でも動けるバックアップ体制をひいているのが組織です。

また、メールをいただいたのは課長から。とのこと。
課長は部署ではより責任のある立場ですから、メールにて質問の応答は
山田課長がされたとしても、書類の開封や記録は課員がチームで行っている
可能性が高いです。

よって、より早く書類を開封いただき、選考ルートに乗せるために
お答えとしては

「キャリア採用ご担当者様」 ですね。

とこさんが電話でこちらの会社に質問をする際には、
話が早いと思われる「人事課山田様」を
先にお呼び出しいただくのがよいでしょう。
不在の場合、「キャリア採用のご担当者様」がいらっしゃるかを確認すると
対応してくれるはずです。

いずれにしても、とこさんが応募される会社は
チームワークのある組織が整った会社のようですね。
無事書類審査を通過し、面接ではご自身の力を精一杯出せ、
就職が成功に至りますことを願っております。

質問があればまた遠慮なくご連絡くださいね。

がんばってください!

株式会社ボヌールコンサルティング
代表取締役 かわい幸
URL: www.bonheur.co.jp
e-mail: info@bonheur.co.jp