沖縄 −琉球古民家2− 白と黒のコントラスト - 住宅設計・構造設計 - 専門家プロファイル

村上建築設計室 
東京都
建築家

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:住宅設計・構造

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

沖縄 −琉球古民家2− 白と黒のコントラスト

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 住宅設計・構造
  3. 住宅設計・構造設計
コラムあれこれ 沖縄
沖縄の旅で滞在した古民家のつづきです。

写真は、夏至頃の強烈な日差しを受ける古民家の様子です。
屋根面の光の反射とその影となる部分の「白と黒」のコントラストがはっきりしているのが、たいへん印象的です。夏の暑い日差しは、真上から多く降り注ぐことがよく分かりますね。白砂で舗装された道路の白さも際立っています。
最近は「冬の寒さ」よりも「夏の暑さ」をどう凌ぐかが、家づくりの大きなテーマとなりつつあります。
沖縄に限らず、屋根面の断熱はたいへん重要ですね。

もう一枚の写真は、古民家の縁側から見た庭側の眺めです。
外はとっても暑いのに、いったん縁側の日陰に入ると暑さがぐっと和らぎます。軒が深いことで、このような空間を確保できているのですね。それに、沖縄の家は、窓を開け放せば風が通り抜け、エアコンをつけなくても快適に過ごせました。

何気ないところをひとつひとつ見ても、家づくりの参考になる要素がたくさんちりばめられています。
今回の沖縄の滞在でもそうでしたが、適度な緊張感もありつつ、身体の力が自然と抜けて、のびやかに過ごせる空間というのはいいものです。

村上建築設計室

イエノイエの7年後をHPで紹介しています。
沖縄の旅をHPで紹介しています。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 建築家)
村上建築設計室 

時間が経つごとにその土地に根付いていく、そんな家を創ります

東京・青山にて夫婦で設計事務所を開設。機能的で自然な美しさを持つ、時に淘汰されない建築を目指しています。光や風、日常の瞬間が美しく感じられる空気感を大切にし、その空間に触れた人々が豊かで幸せになれるよう、少しでも貢献したいと思っています。

カテゴリ 「コラムあれこれ」のコラム