認知度はあるが、強力なライバルがいない仕事(1) - 独立開業全般 - 専門家プロファイル

笠井 文哉
株式会社アドバンス ベース 代表取締役
経営コンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:独立開業

藤 拓弘
藤 拓弘
(経営コンサルタント)
萩原 貞幸
萩原 貞幸
(経営コンサルタント/起業家)
渕本 吉貴
渕本 吉貴
(起業・資金調達・事業再生コンサルタント)
中山おさひろ
(起業コンサルタント)
中山おさひろ
(起業コンサルタント)

閲覧数順 2016年12月05日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

認知度はあるが、強力なライバルがいない仕事(1)

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 独立開業
  3. 独立開業全般
整体・療術業界における起業のメリット・デメリット
こんにちは。株式会社アドバンス・ベース笠井文哉(ぶんや)です。
整体をはじめとする療術業界での起業支援コンサルタントです。
高齢化社会に適した事業で、
あなたの豊かで自由なセカンドライフを実現しましょう。

整体をはじめとする療術業、
その中でも特に整体やカイロプラクティックは認知度が高い業種です。

行ったことがなくても、知っている人、店を見たことがある人は
たくさんいます。
整体大好き!という方もたくさんいます。
私の知りあいでの歯医者さんやシェフなどは、
無理な体勢で体に負担をかけていますが、
彼らにとって、整体というのはスポーツ選手のトレーナーのような
存在だといいます。

認知度があって需要も高い。

これは起業する側にとっては、たいへんありがたいことです。


さらにいえば、ほとんど価格競争がありません。
技術力や人間力に違いがあっても、価格競争はないのです。

たとえば、飲食店の内装にお金をかければ、その初期投資を回収するための
売上げが必要ですから、一品の価格に影響がでます。
一品を高くすれば、それに伴う工夫が必要になります。
さまざなま価格帯で、さまざまな特徴・付加価値をもった
ライバル店と競争しなくてはなりません。

これも起業する側にとってはありがたいことです。


一方・・・・・。

整体をはじめとする療術業というのは、
繁盛している店の割合がとても小さいのです。

それはなぜでしょうか?

それは次回
「認知度はあるが、強力なライバルがいない仕事(2)」
でお話ししましょう。

●===>私が経営する整体院のホームページはこちら
●クリック>からだ回復センター湘南