さまざまな稼ぎ方が選択できる仕事 - 独立開業全般 - 専門家プロファイル

笠井 文哉
株式会社アドバンス ベース 代表取締役
経営コンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:独立開業

渕本 吉貴
渕本 吉貴
(起業・資金調達・事業再生コンサルタント)
萩原 貞幸
萩原 貞幸
(経営コンサルタント/起業家)
中山おさひろ
(起業コンサルタント)
中山おさひろ
(起業コンサルタント)

閲覧数順 2016年12月04日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

さまざまな稼ぎ方が選択できる仕事

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 独立開業
  3. 独立開業全般
整体・療術業界における起業のメリット・デメリット
こんにちは。株式会社アドバンス・ベース笠井文哉(ぶんや)です。
整体をはじめとする療術業界での起業支援コンサルタントです。
高齢化社会に適した事業で、
あなたの豊かで自由なセカンドライフを実現しましょう。

仕事の目的の1つに、お金を稼ぐというのがあります。

仕事を選ぶということは、稼ぎ方を選ぶということでもあります。

お勤めであれば、会社の給与体系や評価方法を考慮して、
評価されるせいかをあげることが、稼ぎを高める方法ですが、
常に成果を求められる苦しさもあります。
もちろん、それなりに働くことも可能ですが、将来への不安を
抱えてしまう原因になったりする側面もあります。

起業をするということは、この稼ぎ方をより自由にしてくれるはずです。

はず・・・・。

と、申し上げたのは、お金に振り回されなければということです。

整体をはじめとする療術業、
とくに、手と施術ベッド程度しか必要のない整体は、
お金に振り回される要素がとても小さいのです。

整体業の強みは、
初期投資をおさえることができる。
固定費(ランニングコスト)が低い。
という特徴をもっていることです。

初期投資をかければ、返済していかなくてはなりません。
固定費(ランニングコスト)が高ければ、一定以上の売上げが
常に必要となります。

しかし・・・・・。

整体業にはそれがありません。
ですから、1ヶ月をしっかり働いて月に100〜200万円を
稼ぐ選択もあれば、
自宅でのんびりと、マイペースで月20〜30万円を
稼ぐ選択もあるのです。

実は・・・・。
これが整体業の落とし穴であり、業界の特徴であったりします。


それは、また別の機会にお話ししましょう。

●===>私が経営する整体院のホームページはこちら
●クリック>からだ回復センター湘南