犬のしつけー甘噛みってNGなの?2ー - 犬のしつけ・訓練 - 専門家プロファイル

中西 典子
DoggyLabo 
しつけインストラクター

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:ペットのしつけ・訓練

小川 亜紀子
小川 亜紀子
(しつけインストラクター)
小川 亜紀子
小川 亜紀子
(しつけインストラクター)
中西 典子
中西 典子
(しつけインストラクター)
水土 はなん
(しつけインストラクター)
中西 典子
(しつけインストラクター)

閲覧数順 2016年12月03日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

犬のしつけー甘噛みってNGなの?2ー

- good

犬のしつけ
昨日、愛犬たち(ミニチュアシュナウザー4頭)と
遊びました。ルールは「犬と同じ条件で!」

つまり、まず四つんばいです。
犬たちはものをつかんだりできないので、つかむのはナシ!
抱きかかえるのもなし!
犬と同じ動作だけをして遊んでみました。

私ができたこと、
顔で犬をつつく、前足(手)をあげて犬をつつく、
頭、背中に手をかける、乗っかる、
相手を顔でひっくり返す、
ひっくり返ってあげる←けっこう喜びます!

やさしく噛みつく!

楽しかったです(*^^*)

「甘噛み」が「本気噛み」につながらないと思う理由、
第一は、そんな風に感じない、ということですが、
裏付けとしては、攻撃をつかさどる脳の回路が、
遊びをつかさどる脳の回路とはべつにある、という事実です。

攻撃性を増加させるテストステロンも、けんかごっこには影響を
およぼさないが、場合によってはけんかごっこを減らすことに
なるのだそう。

ときには、大はしゃぎがほんもののけんかになることがあるが、
脳の中では、荒っぽい遊びとほんものの攻撃はまったく別もの
ということです。


参考文献:「動物感覚」テンプル・グランディン動物科学博士