犬のしつけー甘噛みってNGなの?1− - 犬のしつけ・訓練 - 専門家プロファイル

中西 典子
DoggyLabo 
しつけインストラクター

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:ペットのしつけ・訓練

小川 亜紀子
小川 亜紀子
(しつけインストラクター)
小川 亜紀子
小川 亜紀子
(しつけインストラクター)
水土 はなん
(しつけインストラクター)
中西 典子
(しつけインストラクター)

閲覧数順 2016年12月10日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

犬のしつけー甘噛みってNGなの?1−

- good

犬のしつけ
その1

甘噛みは、OKだと思います。

って、言ってしまうと、どの甘噛みもOKと思われてしまっては
いけませんので「悪気がなく、痛くなければOK」だと思います。

甘噛みは、子犬(時には成犬も)が大好きな遊びです。
子犬同士遊ぶのを見ていると、とても楽しそうにやっています。

当然、飼い主さんともやりたがりますが、子犬の歯は小さくて
するどいので、ちょっと噛まれただけでも、かなり痛いです。

そこで、上手く受け止めてやるには、どれくらいの力を入れると
人間は痛がる!ということを教えてやるべきだと思います。

イアン・ダンバー博士は、甘噛みは、やめさせるのではなく
抑制を教えることが大事だと言っています。
痛かったら「痛い!」(「キャン」でも良いと思いますが(^_^;;)
と悲鳴をあげて遊びを中断するのが、良い方法のようです。
子犬たちがそうしているからです。

また、飼い主さんの中には、甘噛みは「本気の噛みつきにつながる」
と思っている方も多いようですが、私はこの二つには直接つながり
はないと感じています。

その根拠については・・・ その2で書きますね!