悔しさも苦しさも悲しみも未来につなげられる - キャリアコーチング - 専門家プロファイル

エナジー・コーチ エナジー・コーチ
パーソナルコーチ

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:コーチング

小倉 美紀
小倉 美紀
(パーソナルコーチ)
黒木 昭洋
(BCS認定プロフェッショナルビジネスコーチ)
黒木 昭洋
(BCS認定プロフェッショナルビジネスコーチ)

閲覧数順 2016年12月03日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

悔しさも苦しさも悲しみも未来につなげられる

- good

  1. キャリア・仕事
  2. コーチング
  3. キャリアコーチング
セルフ・ヘルプ 今現在の意味 (Present Perfect)
人って悔しい思い、悲しい思い、苦しい思いを
みんなしますね。

悔しいとか、悲しいとか、苦しいとか、できれば
避けたいから、いろいろ選択に迷ったり、
やるべきことを避けたりするときもあります。

でも、やっぱりそういう思いがあるからこそ、
楽しいことがより楽しくなるのでしょう。

下がりっぱなしなんてこともないから、落ちたら
上がってくるしかないし、上がりっぱなしということも
ないので、ときには下がるときもあるのです。

そういうサイクルなんだと思っておくといいかも
しれません。

上がっているときは、せっかくですから
そのときを十分楽しんで。

また、下がっているときは、この際、この思いも
きっと何か意味のあることと思ってこれからを
楽しみに待つのもいいでしょう。

あなたは今、どんな悔しい思い、苦しい思い、
悲しい思いがありますか?

なぜこんな思いをしなければならないんだろう、
と思うことって、実際にけっこうあるのですけど、
ここで腐ったり、落ち込みすぎたり、落ち込み続けたり
しないことがさらに重要です。

その思いをする意味が今はわからなくてもいいのです。

わかりたいんですけど、ここが人生の面白いところというか、
ときにそうしたわからないことのほうが、多い。

何かが起きているそのときは、無我夢中で
見えなかったり、よく見る余裕がなかったりするのか
「なぜ」がわからないんですよね。

で、なんでなんで?と悪循環に陥る。
答えが出ないときのに、なぜ?と考えても
出ないときのほうがまた多いのです。

「なぜ」へのこだわりをちょっと横へおいといて
わかるところだけ納得し、わからないことは
いずれわかる日がやってくるだろう、くらいにして
おくと、かなり解放感があります。

もちろん疑問は残るけれど、わからない!を
連発していても答えが出てくるわけでもなし。
なら、フォーカスを別なところに移したほうが
良いではありませんか。

スポーツでもそうですよね。何か苦しいことや
悔しいことがあったアスリートが、そこをバネに
またよみがえってきます。

この週末の、世界フィギュアの安藤美姫ちゃんも
そうです。去年は途中棄権してしまって本当につらい思いを
したでしょうけれど、それがあってこそ、今年の銅メダルが
あったはず。

もちろん、そのつらいさなかではよく見えないけれど、
フタを空けて時間が経てば、必ずそうなっていきます。

すべてが、不運やつらいことも、何か未来につながっている。
そしてつなげていくのは自分次第、と思ってみましょう。



そうやって見てみれば、どんなにコントロール
できないような状況にあっても、詰まるところ自分は
自分でコントロールしていけるので、希望はあります。

でも、自分の感情を否定はしなくても大丈夫。
今はつらい、なら、それでいいのです。その上で、
つらいのは事実、といったん受け入れてみましょう。

ただ、下がり気味の流れが一生続くわけがありません。
だから、良い流れもやってくると同時に受け入れて、
信頼していてください。

そして自分にできることを続けていればいいだけです。

じっと根気よく、下がっているときも希望は捨てずに
ハッピーな自分を保ち続けることで、上がってくるサイクルも
早くやってきそうです。

あなたはつらい思いをどう未来へつなげていきますか?



このコラムはこちらでもご覧いただけます。
→ http://blog.livedoor.jp/mikiogura/archives/51577104.html

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(パーソナルコーチ)
エナジー・コーチ エナジー・コーチ

もっと元気にハッピーになりたい女性たちをパワフルにサポート!

もっと自信を持ってバランス良く、元気にハッピーになりたい方(主に20~40代の女性)に向け、コーチングやセミナー、講演を実施しています。人生の幸せ、ビジネスの成功や自己実現のために、枠に捕われない考え方を提供し、内面から強くサポートします。

カテゴリ 「セルフ・ヘルプ」のコラム

突然やってくる別れ(2010/06/28 12:06)

それぞれの必要な時間(2009/07/30 12:07)

努力はいずれ報われる(2009/05/13 13:05)