賢く暮らそう塾(第一回)報告 - 住宅設計・構造設計 - 専門家プロファイル

やすらぎ介護福祉設計 代表
埼玉県
建築家
048-935-4350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

賢く暮らそう塾(第一回)報告

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 住宅設計・構造
  3. 住宅設計・構造設計
賢く暮らそう塾
平成17年12月18日に埼玉県草加市内で、当事務所が主催する「賢く暮らそう塾」を開催しました。

第一回目の主旨は、情報に疎いお年寄りの方や障害をお持ちの方に正しいバリアフリーの知識を無料で知っていただくことでした。

外気温5度という寒さの中、熱心な方々が市外からもお越しになり熱い質問が交わされるなど「バリアフリー」に対する皆さんの意識の高さを実感した講習会となりました。

当日のスケジュール
14:00から
    ・日本の高齢化の現状
    ・高齢者のかかりやすい疾病
    ・住宅改修前に確認すること
    ・バリアフリー改修のポイント
    ・リフォーム詐欺の手口と対処法
15:00から 
    ・福祉社会の現状
    ・車いす生活について
    ・バリアフリー改修施行例
16:00
    終了

 

15時からの福祉については実際に車いす生活をされている友人に講義をしてもらいました。

終了後の質問受付では、30分以上に渡る様々な質問や相談が交わされ、介護に苦労されてる方やケアマネの仕事を通しての疑問など、現状の問題点の多さに驚く場面もありました。

アンケートには「内容がよくわかった」「また参加したい」など、ありがたいお言葉を頂戴いたしました。好評につき、今回参加出来なかった方々もふまえ今年も数回同じ講義を開くとともに、要望の多かった事項の講習会も無料で行う予定です。

これからも多くの方にためになる情報をお知らせして参ります。次回予定日は決定次第お知らせしますが、お問い合わせ頂ければ、開催時ご連絡いたします。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(埼玉県 / 建築家)
やすらぎ介護福祉設計 代表

介護福祉のことなら何でも相談できる、ワンストップ型を目指して

医者に外科・内科等あるように、建築士にも介護福祉専門家がいてもいいと思いませんか?障がい者・高齢者や団塊世代が「終の棲家」としての住まいで安心して暮らせるサポートを致します。車いす使用などバリアフリー住宅や高齢者福祉施設などもご相談下さい。

048-935-4350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「賢く暮らそう塾」のコラム

リフォーム資金の目安(2009/02/21 09:02)

太陽光発電システム(2009/02/18 10:02)

ハンズフリーでどこまでも(2008/02/21 09:02)

梅雨時の洗濯(2007/06/16 00:06)